バリューデザイン(3960)IPOの幹事証券ごとの配分数が決まっています。9月の後半は、バリューデザインIPOを含め期待できそうな銘柄が多いので、このあたりで一気に盛り上がりたいところです。

バリューデザイン

バリューデザインIPOのBB(ブックビルディング)締切日は9月13日なので、まだ申し込んでいない方は、各幹事証券の配分数を参考にしながら、早めに手続きして下さい。

バリューデザインIPOの配分数
幹事証券会社 配分数 配分比率 優先度
SMBC日興証券 (主幹事) 249,300株 85.09% A
みずほ証券 17,500株 5.97% C
SBI証券 11,700株 3.99% B
エイチ・エス証券 2,900株 0.99%
東洋証券 2,900株 0.99%
SBI証券 11,000株 0.99%
岡三証券 2,900株 0.99%
いちよし証券 2,900株 0.99%
岩井コスモ証券 2,900株 0.99%
合計 293,000株 100%


↑バリューデザインIPOで主幹事を務めるSMBC日興証券↑


にほんブログ村

バリューデザインIPOのその他情報はこちら

バリューデザインIPOの配分数は、主幹事のSMBC日興証券約85%を占めていますので、まずはここでの当選を目指したいですね。

また、ネット抽選分の配分数が多そうなSBI証券と、平幹事の中で一番配分数の多いみずほ証券は押さえておきたいところです。


↑SBI証券の公式サイト↑

IPOでは、申し込める証券会社が多いほど有利なので、出来るだけ多くの証券口座を開設しておきましょう。

IPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ