ベルトラ(7048)IPOの新規上場が承認されました。ベルトラIPOは、12月25日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ベルトラIPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。12月のIPOは、本日もベルトラ、レオス・キャピタルワークスリンクの3社が新規承認されており、いよいよ大詰めを迎えている感じですね。

ベルトラ

ベルトラ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ベルトラ
コード7048
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
SBI証券
みずほ証券
マネックス証券
松井証券
上場日12月25日
仮条件決定日12月4日(360円~384円に決定)
ブックビルディング期間12月6日から12月12日まで
公開価格決定日12月13日(384円に決定)
申込期間12月14日から12月19日まで
公募1,500,000株
売出し1,620,000株
OA468,000株
吸収金額12.9億円
時価総額101.2億円
想定価格360円→公開価格:384円
初値価格初値決定後に追記


ベルトラIPO幹事のSMBC日興証券

ベルトラIPOの概要

ベルトラIPOは、14,000種類以上の海外・国内の現地体験型オプショナルツアーを予約できる現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)」を運営しています。

ベルトラIPOは、観光ツアー、世界遺産観光、マリンスポーツ、ダイビング、ゴルフ、スパ・エステ、ディナークルーズ、ショーエンターテインメントなど海外現地で参加可能な幅広いジャンルを取り扱っています。

ベルトラIPOは、リンクIPOレオス・キャピタルワークスIPOとの3社同時上場ですが、手の出しやすい価格(360円)で規模(吸収金額12.9億円)も大きいというほどではないため、それなりに注目されそうです。

ベルトラIPOでオススメの幹事証券

ベルトラIPOは比較的当選枚数が多そうなので、主幹事の野村證券だけでなく、平幹事のSMBC日興証券マネックス証券でもチャンスがありそうです。


マネックス証券のIPOルール

また、幹事団の中では口座数が少なめの松井証券も穴場になるかもしれません。


松井証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ベルトラIPOのその他情報はこちら

ベルトラIPOの初値予想

ベルトラIPOの初値予想は、仮条件決定後(12月4日以降)に追記させていただきます。

850円 (想定価格比:+490円)

(※大手予想会社の初値予想:800円~1,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社