週末(17日)のニューヨーク株式相場は、前日比50.46ドル高の2万9348.10ドルと、3日連続で史上最高値を更新し、まさに絶好調といった感じです。

米中の経済指標が良かったことや、米中貿易摩擦がやや緩和されたことが主な要因になっているようですね。

17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅ながら5日続伸した。前日比50ドル46セント(0.2%)高の2万9348ドル10セントと3日連続で過去最高値を更新した。

米中の貿易問題を巡る関係の落ち着きや両国の景気改善への期待を背景とした買いが続いた。

ただ、短期的な過熱感から目先の利益を確定する目的の売りも出て、相場の上値は重かった。

NY株式市場が絶好調なので、ロボアドバイザーの「WealthNavi(ウェルスナビ)」で運用している資産も右肩上がりで増えています。

WealthNavi(ウェルスナビ)の資産運用推移(2020年1月19日現在)

WealthNavi(ウェルスナビ)の資産運用推移

(※画像クリックで拡大)

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

WealthNavi(ウェルスナビ)は、今のところほったらかしにしているだけで、着実に資産が増えているので、初心者の方にもオススメです。

現在、WealthNavi(ウェルスナビ)ではキャンペーン期間中に20万円以上ご入金された方に、入金額に応じて最大10万円をプレゼントする夏のボーナスキャンペーンを実施中なので、興味のある方はサイトをチェックしてみてください。

WealthNaviのキャンペーン

今はIPO閑散期ですが、これから3月に向けて多くのIPOが新規承認されると思うので、今のうちにまだ持っていない証券口座を開設しておくことをオススメします。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング