ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)IPOの抽選結果と公募価格が発表されました。ヨシムラ・フード・ホールディングスの公募価格は、仮条件(820円~880円)の上限価格に当たる880円で決定しています。

私はヨシムラ・フード・ホールディングスIPOのBB(ブックビルディング)に全力で臨みましたが、またしても全敗という結果に終わりそうです。まだ、IPO後期型の松井証券が残っているので、わずかな望みはありますが、かなり厳しいでしょうね。

ヨシムラ・フード・ホールディングスIPOの抽選結果(大和証券)

ヨシムラフードホールディングス(大和証券)

(画像クリックで拡大)

主幹事の大和証券は、過去にトーセイ・リート投資法人、MRT、ゆうちょ銀行、日本郵政で当選したので、結構期待していたのですが、今回は残念な結果に終わりました。

ヨシムラ・フード・ホールディングスIPOの抽選結果(SBI証券

ヨシムラフードホールディングス(SBI証券)

(画像クリックで拡大)

SBI証券は落選するも、きっちりとIPOチャレンジポイントをゲット!SBI証券は落選してもポイントが貰えるので悲しみが和らぎます(笑)(※SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

SBI証券は、3月31日新規上場予定のPR TIMES(3922)とエボラブルアジア(6191)で主幹事を務めています。今から口座開設しても十分に間に合いますので、まだ口座をお持ちでない方はお早めの手続きをオススメします。

ヨシムラ・フード・ホールディングスIPOの抽選結果(みずほ証券)

ヨシムラフードホールディングス(みずほ証券)

(画像クリックで拡大)

みずほ証券でも運を引き寄せることは出来ませんでした。

私は、これでIPO五連敗(リートIPO含む)と厳しい状況が続いています。IPOがなかなか当選しないのは重々承知していますが、そろそろ今年初の当選といきたいところです。


にほんブログ村

ヨシムラ・フード・ホールディングスIPOのその他抽選結果はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ