ZEALS(9255)IPOの仮条件が決まっています。ZEALSはAIが会話しながら商品を案内するチャットコマース「ジールス (Zeals)」を提供していることで注目されています。

ただ、ZEALSは5社同時上場で規模も大きいため、資金分散の影響は免れそうにありませんね。

※上場中止になりました!

ZEALS

ZEALS(9255)IPOの関連記事

ZEALSのIPO新規上場を承認!大和証券とクレディ・スイス証券が共同主幹事

ZEALSのIPO評価とBBスタンス!チャットボットIPO

ZEALSのIPO仮条件

1,220円~1,420円

ZEALSのIPO仮条件は、想定価格の1,530円を下回るレンジで設定されています。ZEALSは当初から需給面が不安視されていたこともあり、仮条件も下振れしてしまいましたね。

ちなみに、ZEALSのIPO公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は130.4億円から121.1億円にダウンします。


マネックス証券のIPOは100%平等抽選

ZEALSのIPO初値予想

1,400円 (想定価格比:-130円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,630円~1,900円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,420円~1,650円)

ZEALS(ジールス)IPOは同時上場する5社の中でエクサウィザーズIPOに次いで規模(吸収金額121.1億円)が大きいため、資金分散の影響も大きいと思います。

ただ、ZEALSは海外市場への販売も予定されているの、海外での人気次第で状況が変わる可能性はあります。

また、ZEALSは仮条件が下振れしてしまったことや赤字が拡大していることからも警戒されそうです。

よって、チャットボットを活用した事業には見るべき点もありますが、それでも初値は公開価格を割れる可能性が高いと予想しています。


IPO・新規公開株ランキング

ZEALSのIPO幹事団

ZEALSのIPO幹事団
主幹事証券 大和証券
クレディ・スイス証券
幹事証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
松井証券
楽天証券
マネックス証券
auカブコム証券

ZEALS(ジールス)IPOは当選枚数が多いので、主幹事の大和証券だけでなく、平幹事にもチャンスがありそうです。

ただし、ZEALS(ジールス)IPOの初値は公開価格を割れる可能性もありそうなので、安易に手を出すのは禁物だと思います。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社