アトリエはるか(6559)IPOの公開価格が決定し、抽選結果も出揃いました。アトリエはるかIPOの公開価格は、仮条件(1,250円~1,400円)の上限である1,400円になっています。

アトリエはるかIPOは、地方市場(名古屋証券取引所セントレックス)ながら、非常に規模(吸収金額0.8億円)が小さいため、期待度が高まっているようです。

また、直近のポエック(9264)IPOが規模の小ささで初値高騰したことも、期待感に拍車を掛けそうです。

アトリエはるかIPOの抽選結果は、すでににほんブログ村にも数多くアップされていますが、私の抽選結果は以下の通りになっています。


アトリエはるかIPOの抽選結果(岡三証券

アトリエはるか(岡三証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の岡三証券は、トレードワークスIPOで落選してしまったので、今度こそと期待していましたが落選です。やはり規模が極めて小さいだけに、主幹事でも当選するのは困難ですね。


アトリエはるかIPOの抽選結果(岡三オンライン証券

アトリエはるか(岡三オンライン証券)

(※画像クリックで拡大)

IPOの取扱いが急増中で話題になっている岡三オンライン証券は、同グループの岡三証券が主幹事ということで、やや期待度が高まっていましたが落選です。


当サイトでタイアップキャンペーンを実施中!

ただ、岡三オンライン証券はまだ数多くのIPOで委託幹事を務めているので、次回に期待したいと思います。


アトリエはるかIPOの抽選結果(SMBC日興証券

アトリエはるか(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

SMBC日興証券は、補欠=落選の定番コースで終了です。この規模では仕方ないですね。


SMBC日興証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アトリエはるかIPOのその他抽選結果はこちら


アトリエはるかIPOは、SBI証券マネックス証券にも申し込みましたが全滅です。12月のIPOは、まだ沢山残っているので、一つくらいは当選したいと願っています。

IPO投資では、申し込める証券会社が多いほど当選のチャンスも増えるので、新たな証券口座を開設して少しでも当選確率をアップさせましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ