「IPOその他」の記事一覧

ソフトバンクIPOの新規承認は秒読み!?12月のIPOは?

IPOその他
ソフトバンク

IPOの新規承認は完全に止まってしまいました。12月19日に新規上場すると報じられていたソフトバンクIPOも、今のところ新規承認されていません。ただ、ソフトバンクIPOが報道通り12月19日に新規上場するなら、週明けに新規承認されてもおかしくありません。

ソフトバンクIPOの主幹事は野村證券や日興証券などの5社に決定か!?

IPOその他
ソフトバンク

12月19日に新規上場すると言われているソフトバンクグループの携帯電話子会社ソフトバンクIPOの主幹事が、野村證券、SMBC日興証券、みずほ証券、ゴールドマン・サックス証券、ドイツ証券の5社になると報じられました。

ソフトバンクが12月19日にIPO新規上場!?当選しやすい証券会社は?

IPOその他
ソフトバンク

ソフトバンクグループの携帯電話子会社ソフトバンクが、12月19日にも東証1部市場へIPO新規上場すると報じられました。ソフトバンクは、年初から年内にIPO新規上場する予定と報じられていましたが、いよいよ現実味を帯びてきましたね。

現在までのIPO主幹事ランキング!SMBC日興証券が大健闘!

IPOその他
IPO

本日も残念ながらIPOが新規承認されなかったので、現在(8月7日)までのIPO(リートIPO含む)で主幹事を務めた回数を証券会社別に集計してみました。IPOでは、主幹事が最も当選する可能性が高いため、主幹事ランキングの上位にランクインした証券会社は要注目です。

日興証券に注目!2018年前半のIPO主幹事ランキング!

IPOその他
IPO主幹事ランキング

IPO(新規公開株)では、主幹事で当選出来るかがキモなので、2018年4月までにIPO(リートIPO含む)で主幹事を務めた回数が多い順に証券会社をランキング化してみました。ランキング入りした証券会社は、2018年後半のIPOでも主幹事を務める可能性が高いため、ご参考にして下さい。

2018年前半のIPO取扱いNO1証券は?IPO幹事証券ランキング!

IPOその他
IPO幹事証券ランキング

5月は毎年IPOの新規上場が少なく、今年もラクスル(4384)IPOしか新規承認されていません。そこで、2018年後半のIPOに備えて、2018年4月までに新規上場したIPO(リートIPO含む)で幹事を務めた銘柄数が多い順に証券会社をランキング化してみました。

2018年後半に新規上場しそうなIPO候補!

IPOその他
IPO候補

本日も残念ながらIPOが新規承認されなかったので、2018年後半に新規上場しそうなIPO銘柄をピックアップしてみました。今のところラクスル(4384)IPOしか新規承認されていませんが、ゴールデンウィーク明けには、6月以降のIPOが次々と新規承認されると思うので楽しみですね。

2018年前半のIPO初値騰落率ベスト5!今年は初値がバブル化!?

IPOその他
IPO騰落率

5月はIPO閑散期なので、今後のIPOの参考に、2018年4月までに新規上場したIPOの初値騰落率ベスト5をリストアップしてみました。今年のIPOは初値が高騰するケースが目立ちますが、今年後半もこの調子を維持出来るか注目ですね。

2017年に新規上場したREIT(リート)IPOの初値と現状!

IPOその他
REIT(リート)

今年は、早くもザイマックス・リート投資法人(3488)にCREロジスティクスファンド投資法人(3487)とREIT(リート)IPO2銘柄が新規承認されています。そこで、参考までに昨年(2017年)新規上場したREIT(リート)IPOの初値結果と現在価格をまとめてみました。

2018年にIPO新規上場しそうな銘柄候補!

IPOその他

2018年にIPO新規上場しそうな銘柄候補をピックアップしてみました。噂では、今年も昨年同様に90社前後がIPO新規上場しそうです。現時点では、REIT(リート)IPOのCREロジスティクスファンド投資法人しか新規承認されていないので、早く通常のIPOも新規承認されてほしいですね。

ページの先頭へ