「IPOその他」の記事一覧

シマダヤがスピンオフによるIPOの準備に着手!

IPOその他
シマダヤ

メルコホールディングス(6676)の完全子会社で麺類大手のシマダヤが、株式分配型スピンオフによるIPO新規上場の準備を開始したと発表しています。スピンオフによるIPO新規上場が実現すれば、2020年3月にIPO新規上場したカーブスホールディングス(7085)以来2件目となります。

テクノロジーズIPOは初値形成後に乱高下!

IPOその他
テクノロジーズ

初日値付かずだったテクノロジーズ(5248)IPOは、上場二日目で即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)となった本日(1月27日)3,650円で初値形成しました。テクノロジーズは今年のIPO第一弾でしたが、今年の幕開けに相応しい初値となりましたね。

2022年のIPO幹事ランキング!今年のIPOでも注目

IPOその他
IPO幹事ランキング

今月は、1月26日に今年最初のIPOのテクノロジーズ(5248)が新規上場します。また、今月中には次のIPOも新規承認されるかもしれません。そこで、昨年(2022年)のIPOで幹事(主幹事及び委託幹事含む)を務めた証券会社をランキング形式でまとめてみました。

2023年元旦!今年もよろしくお願いします

IPOその他
2023年

明けましておめでとうございます。2023年が皆様にとって良い年となることを心から願っています。当ブログでは、今年もIPO(新規公開株)投資をメインに、様々な投資情報をアップしていきたいと思っておりますので、本年も何卒宜しくお願い致します。

SBIリーシングサービスがIPO新規上場を申請!

IPOその他
SBIリーシングサービス

SBIホールディングス(8473)傘下のSBIリーシングサービスが、7月8日に東京証券取引所へ上場を行ったと発表しています。ちなみに、SBIリーシングサービスは船舶や航空機などの大型の償却資産を購入し、海運会社や航空会社などの賃借人にオペレーティングリース形式で賃貸するファンド事業などを行っています。

ページの先頭へ