岡三オンラインのIPOは前受金不要

SMBC日興証券は口座開設でIPO優遇

マネックス証券のIPOは100%完全抽選


IPOスケジュール
銘柄コード
銘柄名
主幹事
市場
上場日
BB期間
想定価格
仮条件
公募価格
評価
IPO初値結果はこちら
7083
AHCグループ
みずほ証券
東証マザーズ
2/25
2/5~2/12
1,990円

9287
ジャパン・インフラファンド
投資法人
みずほ証券
東証インフラ
2/20
2/4~2/10
10万円

7082
ジモティー
大和証券
東証マザーズ
2/7
1/23~1/29
960円

A
7081
コーユーレンティア
いちよし証券
東証ジャスダック
2/7
1/22~1/28
1,890円
1,740円~1,890円

C

SBI証券[旧イー・トレード証券]
IPO取扱銘柄数No.1のSBI証券

スポンサーリンク

コーユーレンティアIPOの初値予想!仮条件はやや弱め!

IPO初値予想
コーユーレンティア

コーユーレンティア(7081)IPOの仮条件が発表されました。コーユーレンティアIPOは、今年一発目のIPOとして関心を集めているようです。同時上場するジモティーIPOの方が人気を集めると思いますが、今年最初のIPOなので、コーユーレンティアIPOも良いスタートを切ってほしいですね。

NY市場絶好調でWealthNaviの資産も右肩上がり!

資産運用
WealthNavi(ウェルスナビ)の資産運用推移

週末(17日)のニューヨーク株式相場は、前日比50.46ドル高の2万9348.10ドルと、3日連続で史上最高値を更新し、まさに絶好調といった感じです。NY株式市場が絶好調なので、ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」で運用している資産も右肩上がりで増えています。

インフラIPOは人気薄!?インフラIPOの現状をチェック!

IPOその他
インフラファンドIPO

先日、ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)IPOが新規承認されました。ジャパン・インフラファンド投資法人IPOは、今年のインフラファンドIPO第一弾になります。そこで、これまで新規上場したインフラファンドIPOの初値と現在の価格をチェックしてみました。

ジャパン・インフラファンド投資法人IPOの新規上場を承認!今年初のインフラIPO!

IPO新規上場承認

ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)IPOの新規上場が承認されました。ジャパン・インフラファンド投資法人IPOは、2月20日に東証インフラファンド市場へ新規上場する予定です。また、ジャパン・インフラファンド投資法人IPOの主幹事はみずほ証券が務めることになっています。

コーユーレンティアIPOのBBスタンスとIPO評価!レンタル関連IPO!

IPO情報
コーユーレンティア

コーユーレンティア(7081)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の2月22日から始まります。いよいよ今年のIPOがスタートしますね。コーユーレンティアはジモティーとの同時上場になりますが、今年のIPO第一弾なので、それでも注目されそうです。

年始め一発目のIPOは期待倍増!?過去のデータをチェック!

IPOその他

今年のIPO第一弾のコーユーレンティアとジモティーのBB(ブックビルディング)が翌週から始まります。いよいよ今年のIPOが幕を開けますね。そこで、過去の年始め一発目だったIPOの初値結果をチェックしてみました。

仕切り直しの新規上場はあるか?上場中止になったIPOをチェック!

IPOその他
上場中止になったIPO銘柄

毎年この時期はIPO閑散期ですが、例年通りなら3月には多くのIPOが新規上場すると思います。そこで、ここ数年の間に上場中止(延期)になったIPO銘柄をピックアップしてみました。もしかすると、これらのIPO銘柄が仕切り直して新規上場してくるかもしれませんね。

大型IPOはやはりリスク高め?2019年のIPO騰落率ワースト5!

IPOその他
2019年のIPO騰落率ワースト5

2月のIPOは、今のところコーユーレンティアとジモティーの2銘柄が新規承認されていますが、今週はIPOが新規承認されることはありませんでした。そこで、2019年に新規承認したIPOの騰落率ワースト5をリストアップしてみました。

ロボアドバイザー「THEO」が冬のボーナス入金キャンペーンを実施中!

資産運用

全部おまかせで資産運用ができるロボアドバイザーの「THEO(テオ)」が、冬のボーナス入金キャンペーンを実施中です。今回のキャンペーンは、これからTHEO(テオ)を始める方だけでなく、すでに利用中の方でも入金額に応じて最大10万円がプレゼントされます。

IPOでは平幹事も軽視できない!過去の当選実績をチェック!

IPOその他
平幹事のIPO当選実績

IPOでは、配分数(割当数)が一番多い主幹事の証券会社に申し込むのが最優先です。ただ、個人的にはこれまで平幹事でも意外とIPOに当選しているので、平幹事も軽視できないと考えています。ちなみに、私が過去に平幹事で当選したIPOをリストアップしてみました。

IPOに必須のSMBC日興証券が冬の口座開設キャンペーンを実施中!

証券会社

SMBC日興証券がダイレクトコース(インターネット口座)限定で冬の口座開設キャンペーンを実施中です。キャンペーン期間中にダイレクトコースで新規口座開設された方が、いずれかのミッション完了することで、それぞれ200円、最大600円がもれなくプレゼントされます。

2019年のIPO騰落率ベスト5!今年のIPOは昨年を上回るか!?

IPOその他
IPO騰落率ベスト5

年が明けて大発会も終えたので、そろそろ新たなIPOが新規承認されるかと心待ちにしていましたが、残念ながらIPOの新規承認はありませんでした。そこで、2019年に新規承認したIPOの騰落率ベスト5をリストアップしてみました。今年のIPO騰落率ベスト5はこれを上回るか楽しみですね。

2020年の大発会はやはり大幅下落!戦後4番目の下げ幅!

株式投資
日経平均株価チャート(1月6日)

2020年の大発会の日経平均株価は、昨年末比(2019年12月30日)451円76銭安の2万3204円86銭と大幅に下落して取引きを終えました。米国がイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したことにより、中東情勢が一気に緊迫化したため、やはりといった結果になってしまいましたね。

2019年のIPO幹事ランキング!今年のIPOでも期待大!

IPOその他
IPO幹事ランキング

2020年のIPOは、現時点でコーユーレンティアIPOとジモティーIPOが新規承認されています。また、今月もいくつかのIPOが新規承認されるかもしれません。そこで、これから新規承認される今年のIPOに備えて、2019年のIPOで幹事を務めた証券会社をランキング形式でピックアップしてみました。

2019年に新規上場したREIT(リート)IPOの初値と現況!

IPOその他
REIT(リート)IPO

今年は、すでにコーユーレンティアIPOとジモティーIPOが新規承認されていますが、REIT(リート)IPOはまだ新規承認されていません。例年通りなら、今月中に今年初のREIT(リート)IPOが新規承認されてもおかしくないので、昨年新規上場したREIT(リート)IPOの初値と現況をチェックしてみました。

ページの先頭へ