IPOは前受金不要岡三オンライン

識学IPO主幹事日興証券

IPOは100%完全抽選マネックス証券


IPOスケジュール
銘柄コード
銘柄名
主幹事
市場
上場日
BB期間
想定価格
仮条件
公募価格
評価
IPO初値結果はこちら
7049
識学
SMBC日興証券
東証マザーズ
2/22
2/6~2/13
1,640円

2971
エスコンジャパン
リート投資法人
三菱UFJモルガン・
スタンレー証券

東証REIT
2/13
1/28~2/1
10.5万円

9286
エネクス・インフラ投資法人
SMBC日興証券
大和証券
東証インフラ
2/13
1/25~1/31
10万円



IPOで穴場的なカブドットコム証券

スポンサーリンク

年明け一発目のリートIPOの初値は堅調!?過去の実績をチェック!

IPOその他
REIT(リート)IPO

先日、通常のIPO第一弾となる識学IPOが新規承認されました。また、REIT(リート)IPO第一弾のエスコンジャパンリート投資法人IPOとインフラファンドIPO第一弾のエネクス・インフラ投資法人もすでに新規承認されています。

平幹事でのIPO当選実績!平幹事も侮れない!?

IPOその他
平幹事のIPO当選実績

IPO投資では、主幹事を務める証券会社が配分数の80%以上を占めることが多いため、主幹事に申し込むことが当選への近道となります。ただ、だからと言って平幹事では全く当選しないというわけでもないので、私の平幹事でのIPO当選実績を過去5年にさかのぼって調べてみました。

識学IPOの新規上場を承認!今年のIPO第一弾!主幹事は日興証券!

IPO新規上場承認
識学

識学(7049)IPOの新規上場が承認されました。識学IPOは、2月22日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。また、識学IPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。今年初のIPOがようやく新規承認されました。

2018年のIPO騰落率ワースト5!大型IPOは要注意!?

IPOその他
IPO騰落率ワースト5

IPOの新規承認は本日もありませんでした。今月下旬には3月のIPOが新規承認されるかもしれませんね。先日は2018年のIPO騰落率ベスト5をリストアップしたので、本日は2018年に新規承認したIPOの騰落率ワースト5をリストアップしてみました。

マネックス証券が「新規口座開設でゼロ円投資デビュー」キャンペーンを実施中!

証券会社

マネックス証券が「新規口座開設でゼロ円投資デビュー」キャンペーンを実施しています。マネックス証券はIPOの取扱銘柄数が多く、ネットから立会外分売にも申し込めるので使い勝手の良い証券会社です。

エスプールの立会外分売情報と参加スタンス!今年初の立会外分売!

立会外分売
エスプール

エスプール(2471)の立会外分売が発表されました。今年は、まだ通常のIPOが新規承認されていないので、せめて立会外分売だけでも決まってほしいと思っていたので良かったです。立会外分売がこれを機に次々と決まってくれれば、IPO閑散期の1,2月も少しは楽しめそうです。

2018年のIPO騰落率ベスト5!今年のIPOも期待大!?

IPOその他
IPO主幹事ランキング

このところ、IPOが新規承認されるのをまだかまだかと待ちわびていますが、本日も残念ながら新規承認されませんでした。そこで、2018年に新規承認したIPOの騰落率ベスト5をリストアップしてみました。今年のIPO騰落率ベスト5はどうなるのか楽しみですね。

岩井コスモ証券がネットで取引はじめるキャンペーンを実施中!何度でも手数料が0円!

証券会社

岩井コスモ証券が、2019年1月4日からネットで取引はじめるキャンペーンを開始しています。ネットで取引はじめるキャンペーンでは、キャンペーン期間中(2019年1月4日~3月29日)に新規で口座開設すると、最大3ヶ月間にわたって何度でも株式手数料が実質0円になります。

岡三オンライン証券が取引手数料全額キャッシュバックキャンペーンを実施中!

証券会社

岡三オンライン証券が、2019年1月4日から証券総合取引口座開設で最大3カ月取引手数料キャッシュバックキャンペーンを実施しています。岡三オンライン証券は、一昨年あたりからIPOにも力を入れていて、取扱銘柄数も急増しているので、まだ口座をお持ちでない方は、この機会に口座開設しておくと良さそうです。

これまでに新規上場したインフラIPOの初値と現在価格!インフラIPOは苦戦必至!?

IPOその他

今年は、すでにインフラファンドIPOのエネクス・インフラ投資法人が新規承認されているので、これまで新規上場したインフラファンドIPOの初値と現在の価格を調べてみました。ちなみに、東証インフラファンド市場とは太陽光発電施設などのインフラ施設を投資対象とする投資法人又は投資信託が上場対象となる市場です。

2018年のIPO幹事ランキング!今年もSBI証券がNo.1!

IPOその他
IPO主幹事ランキング

これから新規承認される今年のIPOに備えて、2018年のIPO(リート等のIPO含む)で幹事(主幹事及び委託幹事含む)を務めた証券会社をランキング形式でまとめてみました。ランクインしている証券会社は、今年のIPOでも主幹事や幹事(委託幹事)を務める可能性が高いので、IPOに必須の証券会社です。

2018年に新規上場したREIT(リート)IPOの初値結果と現状!

IPOその他
REIT(リート)IPO

今年(2019年)は、まだ通常のIPOが新規承認されていません。ただ、REIT(リート)IPOはすでにエスコンジャパンリート投資法人IPOが新規承認されています。そこで、参考までに昨年(2018年)新規上場したREIT(リート)IPOの初値結果と現在価格をチェックしてみました。

2019年大発会は大幅続落で含み損も拡大!

株式投資
日経平均株価チャート(1月4日)

2019年大発会の日経平均株価は、昨年末比(2018年12月28日)452円81銭安の1万9561円96銭と大幅続落して取引きを終えました。アップルが中国での販売不振を理由に業績を下方修正したことにより、アメリカのダウ平均株価が大幅下落したことが主な原因のようです。

ページの先頭へ