岡三オンラインタイアップキャンペーン実施中!
岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

SMBC日興証券は口座開設でIPO優遇
SMBC日興証券

マネックス証券のIPOは100%完全抽選
マネックス証券


IPOスケジュール
銘柄コード
銘柄名
主幹事
市場
上場日
BB期間
想定価格
仮条件
公募価格
評価
IPO初値結果はこちら
4268
エッジテクノロジー
SMBC日興証券
東証マザーズ
2/17
2/1~2/7
690円

4267
ライトワークス
エイチ・エス証券
東証マザーズ
2/9
1/21~1/27
2,100円

A
4266
ビッグツリーテクノロジー&
コンサルティング
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券

大和証券
東証マザーズ
2/4
1/20~1/26
5,000円

D
9213
セイファート
みずほ証券
東証ジャスダック
2/4
1/19~1/25
1,120円
1,060円~1,120円

B
9214
Recovery International
岡三証券
東証マザーズ
2/3
1/18~1/24
3,060円
2,480円~3,060円

C


松井証券のIPOは前受金不要

スポンサーリンク

エッジテクノロジーIPOの新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

IPO新規上場承認
エッジテクノロジー

エッジテクノロジー(4268)IPOの新規上場が承認されました。エッジテクノロジーIPOは2月17日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。また、エッジテクノロジーIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。

ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングIPOのBBスタンスとIPO評価!DX関連IPO

IPO情報
ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング(4266)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の1月20日からスタートします。ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングは企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援するサービスを提供しています。

Recovery InternationalのIPO評価とBBスタンス!訪問看護IPO

IPO情報
Recovery International

Recovery International(9214)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の1月18日から始まります。Recovery International(リカバリーインターナショナル)は訪問看護や訪問リハビリテーション事業などを行っています。

なるべくスルーしたい!2021年のIPO騰落率ワースト5

IPOその他
IPO騰落率ワースト5

毎年1月はIPO閑散期なので、今年もIPOの新規上場はありません。しかし、2月はすでに4銘柄のIPOが新規承認されています。そこで、2021年に新規上場したIPOの騰落率ワースト5をリストアップしてみました。

今年仕切り直して新規上場!?2021年に上場を中止したIPO

IPOその他
仕切り直しIPO

今年は4月に東証の市場再編が行われるため、2月はすでに4つのIPOが新規承認されています。また、3月も例年以上のIPOラッシュになると言われているため、昨年(2021年)上場中止(延期)になったIPO銘柄(すでに改めて新規上場した銘柄は除く)をピックアップしてみました。

2021年のIPO幹事ランキング!2022年のIPOでも期待大

IPOその他
IPO幹事ランキング

2022年のIPOは、すでにRecovery International、セイファート、ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング、ライトワークスの4銘柄が新規承認されています。また、今月はさらにいくつかのIPOが新規承認されそうです。

ライトワークスIPOの新規上場を承認!主幹事はエイチ・エス証券

IPO新規上場承認
ライトワークス

ライトワークス(4267)IPOの新規上場が承認されました。ライトワークスIPOは2月9日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。また、ライトワークスIPOの主幹事はエイチ・エス証券が務めることになっています。

2022年の大発会は510円高で好調な滑り出し!

株式投資

2022年の大発会の日経平均株価は、4年ぶりの上昇となる昨年末比510円8銭高の2万9301円79銭で取引を終えました。前日、ニューヨーク株式市場のダウ平均株価が上昇し、過去最高値を更新したことが追い風になったようですね。

2021年のIPO主幹事ランキング!2022年のIPOでも要注目

IPOその他
IPO主幹事ランキング

2022年のIPOに備えて、2021年のIPO(リート等のIPOも含む)で主幹事を務めた証券会社をランキング形式でまとめてみました。IPOでは、主幹事が配分数(割当数)の大半を占めているため、主幹事に申し込むことがIPO当選への近道になります。

2021年のIPO当選実績!利益は残念ながらワースト1

IPO年間実績
IPO当選実績

1年は早いもので2021年の大晦日になりました。2021年は、昨年に続いてコロナの影響によりやや不自由な生活を強いられる一年でした。そんな中、私は2021年もIPO(新規公開株)投資を中心に、立会外分売、デイトレード、スイングトレードなどを行ってきました。

ページの先頭へ