「IPO情報」の記事一覧

日本情報クリエイトIPOのBBスタンスとIPO評価!不動産テックIPO

IPO情報
日本情報クリエイト

日本情報クリエイト(4054)IPOのBB(ブックビルディング)が7月13日から開始されます。日本情報クリエイトは、ITを活用した不動産関連事業を展開している企業です。日本情報クリエイトはSun Asteriskとの同時上場になります。

アイキューブドシステムズIPOの配分数!野村證券が88%占める

IPO情報
アイキューブドシステムズ

アイキューブドシステムズ(4495)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。IPOの地合いは依然として好調で、アイキューブドシステムズIPOもかなり良い初値が付きそうなので、是非とも当選の二文字を拝みたいですね。

KIYOラーニングIPOのBBスタンスとIPO評価!オンライン学習IPO

IPO情報
KIYOラーニング

KIYOラーニング(7353)IPOのBB(ブックビルディング)が、明日(6月30日)から始まります。KIYOラーニングは、オンラインでの資格講座や社員研修を行っている企業です。KIYOラーニングは3社同時上場になりますが、今のところ地合いが良く、その後のIPOとも間隔が空いているため、注目度は高くなりそうですね。

SpeeeのIPO配分数!野村證券が約87%占める

IPO情報
Speee

Speee(4499)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。Speeeは、直近のIPOが概ね予想以上の高い初値を付けているため、次第に期待度が高まっているようです。Speeeは、やや値がさでスケジュールにも恵まれているため、今の地合いなら大きな利益が得られそうなので、何とかゲットしたいですね。

GMOフィナンシャルゲートのBBスタンスとIPO評価!スライド上場

IPO情報
GMOフィナンシャルゲート

GMOフィナンシャルゲート(4051)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌週の6月30日からスタートします。GMOフィナンシャルゲートは、あらゆる業種・業態のキャッシュレス化を支援している事業を展開していることで注目されている企業です。

アイキューブドシステムズのBBスタンスとIPO評価!スライド上場

IPO情報
アイキューブドシステムズ

アイキューブドシステムズ(4495)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の6月29日から開始されます。アイキューブドシステムズはコロナショックによるスライド上場組です。ただ、前回より大幅に規模を縮小しているので、需給面はかなり良くなっていますね。

SpeeeのBBスタンスとIPO評価!規模縮小して仕切り直し上場

IPO情報
Speee

Speee(4499)IPOのBB(ブックビルディング)が、今週の6月25日から始まります。Speeeは、もともと4月20日にIPO新規上場する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で上場を中止していたため、規模を縮小して仕切り直しての上場になります。

Branding Engineerのポイント当選ライン予測とIPO配分数!

IPO情報
Branding Engineer

Branding Engineer(7352)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。Branding Engineerはマザーズの超小型IPOなので、需給面でかなりの人気を集めそうです。また、Branding EngineerのIPO主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントを使うかどうかやボーダーラインなどについても話題になりそうですね。

グッドパッチIPOの配分数!大和証券が約90%占める

IPO情報
グッドパッチ

グッドパッチ(7351)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。グッドパッチIPOは、マザーズへの単独上場で規模も小さいため、需給面は良好だと思います。グッドパッチIPOは初値が跳ねる可能性が高そうなので、是非とも当選したいですね。

エブレンIPOの配分数!野村證券が約98%占める

IPO情報
エブレン

エブレン(6599)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。エブレンIPOは、とにもかくにも規模が小さいため、日増しに期待度がアップしているようです。エブレンIPOは当選枚数が少ないので入手困難ですが、それだけに何とかゲットしたいですね。

フィーチャIPOの配分数!SMBC日興証券が85%占める

IPO情報
フィーチャ

フィーチャ(4052)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。フィーチャIPOは、規模の小ささとAI(人工知能)や自動運転といったテーマ性で人気化必至の銘柄です。フィーチャIPOは、6月に新規上場するIPOの中でも特に人気を集めそうなので、是非とも当選したいですね。

コパ・コーポレーションIPOの配分数!野村證券が88%占める

IPO情報
コパ・コーポレーション

コパ・コーポレーション(7689)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。コパ・コーポレーションIPOは、コロナショックによるスライド上場組ですが、前回よりかなり小型になっているため、評価も前回より高まっているようです。

グッドパッチIPOのBBスタンスとIPO評価!デザイン支援IPO

IPO情報
グッドパッチ

グッドパッチ(7351)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌週の6月15日からスタートします。グッドパッチは、UI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザーエクスペリエンス)のデザイン支援事業を展開していることで関心を集めているようです。

ページの先頭へ