「立会外分売」の記事一覧

Link-Uの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
Link-U

Link-U(4446)の立会外分売が発表されました。Link-Uは、昨年(2019年)の7月18日に東証マザーズへIPO新規上場したばかりなので、覚えている方も多いと思います。Link-Uは、すでに立会外分売が発表されていたリックソフトと同日の実施になりそうですね。

ピーバンドットコム今年二度目の立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
ピーバンドットコム

ピーバンドットコム(3559)の立会外分売が発表されています。ちなみ、ピーバンドットコムは今年の8月にも立会外分売を実施していますが、その時はいつ売っても利益の得られる理想的な展開でした。

ギフトの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
ギフト

ギフト(9279)の立会外分売が発表されています。ギフトは「横浜家系ラーメン町田商店」をはじめとしたラーメン直営店を運営している企業です。また、ギフトは2018年10月にIPO新規上場したばかりなので、IPO投資家にも馴染みのある企業ですね。

リックソフトとマックスバリュ西日本の立会外分売はスルーするも失敗!

立会外分売
リックソフト

昨日(10月24日)、リックソフト(4429)とマックスバリュ西日本(8287)の立会外分売が実施されました。ちなみに、リックソフトの分売価格は前日終値の3,935円から2.99%割り引いた3,817円でした。

and factoryとギフトの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
and factory

and factory(7035)とギフト(9279)の立会外分売が発表されています。ちなみに、and factoryは、主にスマートフォンのAPP事業とIoT事業を展開している企業です。また、ギフトは主に横浜家系ラーメン直営店を運営している企業です。

マックスバリュ西日本の立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
マックスバリュー西日本

マックスバリュ西日本(8287)の立会外分売が発表されています。マックスバリュ西日本は、イオングループの傘下でスーパーマーケットを運営している企業です。マックスバリュ西日本は、2015年11月以来久しぶりの立会外分売となります。

イーソルやプロレド・パートナーズなど立会外分売の最新情報と参加スタンス!

立会外分売
イーソル

イーソル(4420)、プロレド・パートナーズ(7034)、マネジメントソリューションズ(7033)、ビューティガレージ(3180)、大和コンピューター(3816)の立会外分売が発表されています。

ショーエイコーポレーションの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
ショーエイコーポレーション

ショーエイコーポレーション(9385)の立会外分売が発表されています。ショーエイコーポレーションは、フィルムパッケージを中心とした、包装資材の企画、製造、販売および自動包装業などを行っている企業です。

アセンテック今年二度目の立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
アセンテック

アセンテック(3565)の立会外分売が発表されています。アセンテックは4月にも立会外分売を実施しているで、今年二度目の立会外分売になります。ちなみに、前回の立会外分売は終日にわたって分売価格前後で推移するという微妙な展開でした。

ソネット・メディア・ネットワークスの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売

ソネット・メディア・ネットワークス(6185)の立会外分売が発表されています。ソネット・メディア・ネットワークスは、アドテクノロジー事業、アフィリエイト事業、メディアプランニング事業などを展開している企業です。

早稲田アカデミーの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
早稲田アカデミー

早稲田アカデミー(4718)の立会外分売が発表されています。早稲田アカデミーは、小学生・中学生・高校生を対象とする進学塾の経営等の教育関連事業を展開している企業です。早稲田アカデミーは3月にも立会外分売を実施しているので、今年二度目の立会外分売になります。

ページの先頭へ