「立会外分売」の記事一覧

エル・ティー・エスの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
エル・ティー・エス

エル・ティー・エス(6560)の立会外分売が発表されています。立会外分売は、このところ良いペースで実施されていましたが、エル・ティー・エス以降の立会外分売は発表されていないので、これで一休みといった感じですね。

ベースとフロンティア・マネジメントの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
ベース

ベース(4481)とフロンティア・マネジメント(7038)の立会外分売が発表されています。ベースは昨年の12月にIPO新規上場した銘柄なので記憶に新しいですね。今週は、IPOの新規上場も始まるので、IPOに立会外分売にと忙しくなりそうです。

シノプスの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
シノプス

シノプス(4428)の立会外分売が発表されています。シノプスは、自動発注・在庫最適化ソリューションsinops(自社開発システム)を提供している企業です。シノプスは、2018年に株式会社リンクとして東証マザーズにIPO新規上場し、2019年に社名を株式会社シノプスに変更して現在に至っています。

フェイスネットワークとサイバーセキュリティクラウドの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
サイバーセキュリティクラウド

フェイスネットワーク(3489)とサイバーセキュリティクラウド(4493)の立会外分売がされています。サイバーセキュリティクラウドは今年の3月26日に東証マザーズへIPO新規上場し、4月21日に早くも10バーガー(公募価格4,500円⇒45,050円)を達成したことで話題の銘柄ですね。

コーア商事ホールディングスの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
コーア商事ホールディングス

コーア商事ホールディングス(9273)の立会外分売が発表されています。コーア商事ホールディングスは、グループ会社においてジェネリック医薬品原薬の輸入・販売、医療用医薬品の製造販売、医薬品包装事業、OTC(一般用)医薬品の製造販売を行っている企業です。

ソーシャルワイヤーの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
ソーシャルワイヤー

ソーシャルワイヤー(3929)の立会外分売が発表されました。ソーシャルワイヤーはデジタルPR事業(リリース配信、インフルエンサーマーケティング、クリッピング)や、シェアオフィス事業(シェアオフィス、クラウド翻訳)などを行っている企業です。

コプロ・ホールディングスの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
コプロ・ホールディングス

コプロ・ホールディングス(7059)の立会外分売が発表されています。コプロ・ホールディングスは、昨年(2019年)の3月に東証マザーズ及び名古屋証券取引所セントレックスへIPO新規上場した企業なので、聞き覚えのある方も多いと思います。

アンビスホールディングスの立会外分売は見送り!やはり芳しくない展開

立会外分売
アンビスホールディングス

本日(5月18日)、アンビスホールディングス(7071)の立会外分売が実施されました。ちなみに、アンビスホールディングスの立会外分売価格は前日終値の3,145円から2%割り引いた3,082円でした。

アンビスホールディングスの立会外分売情報と参加スタンス!

立会外分売
アンビスホールディングス

アンビスホールディングス(7071)の立会外分売が発表されました。アンビスホールディングスは昨年(2019年)の9月にジャスダックスタンダード市場へ新規上場したばかりなので、IPO投資家にとっては記憶に新しい企業ですね。

Link-Uの立会外分売はスルー!予想通りの残念な展開

立会外分売
Link-Uの株価チャート(4月24日)

本日(4月24日)、Link-U(4446)の立会外分売が実施されました。ちなみに、Link-Uの立会外分売価格は前日終値の2,227円から3%割り引いた2,160円でした。Link-Uの立会外分売は、株価が分売発表後も上場していて分売株数も多かったため、当初の予定通りにスルーしました。

ページの先頭へ