日本国土開発(1887)IPOの抽選結果が発表されました。また、日本国土開発IPOの公開価格は、仮条件(490円~510円)に当たる510円で決まっています。

日本国土開発IPOは上場市場が東証1部に決まり、公開価格も仮条件の上限で決定したので一安心ですね。

日本国土開発IPOは、人気薄で当選枚数も多かったので、にほんブログ村にも続々と当選報告がアップされています。

そして、私も主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券当選することができました。

日本国土開発IPOの抽選結果(三菱UFJモルガン・スタンレー証券

日本国土開発(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、大型IPOで当選しやすい印象でしたが、その通りの結果となりました。にほんブログ村を見る限り、ほぼ全プレだったようですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

日本国土開発IPOのその他抽選結果はこちら

日本国土開発IPOは、再上場案件で規模(吸収金額78.9億円)も大きいため、初値が公開価格を割れる可能性もあると思います。

ただ、日本国土開発は3月最初のIPOで、前後のIPOとも程良く間隔が空いており、価格も手頃なので、公開価格を少しでも上回ってほしいですね。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング