クリアル(2998)IPOの抽選結果が発表されました。また、クリアルIPOの公開価格は仮条件の上限である930円に決まっています。

クリアルIPOはモイIPOほどではありませんが、それでも当選枚数は多めだったため、次々と当選報告が届いています。そして、私のクリアルIPOの抽選結果は以下の通りでした。


クリアルIPOの抽選結果(SBI証券

クリアル(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事のSBI証券は補欠にも引っ掛からずに落選でした。モイIPOとクリアルIPOの当選報告で溢れ返るなか、自分の運のなさを痛感しています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村


クリアルIPOの抽選結果(マネックス証券
クリアル(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

平幹事の中では当選枚数が多めだったマネックス証券も残念ながら落選でした。


マネックス証券のIPOは100%平等抽選


IPO・新規公開株ランキング


クリアルIPOは岡三オンラインSBIネオトレード証券などにも申込みましたが全滅です。ただ、IPO後期抽選型の楽天証券が残っているので、秘かに期待しながら待ちたいと思います。

クリアルIPOのチャレンジポイント当選ラインと当選配分数

クリアルIPOの当選配分数はモイIPOに続いてまさかの100株だったようです。こうなってくると、SBI証券が方針転換した可能性もあるので、100株でも納得できる銘柄でポイントを使うしかないですね。

また、クリアルIPOのチャレンジポイントの当選ラインはざっと調べたところ、274ポイント前後だったようです。

SBI証券のIPOチャレンジポイント実績データ

SBI証券のIPOチャレンジポイント実績データ

(※画像クリックで拡大)

※上記データは、独自で調べた予測値なので、あくまで参考程度にお考え下さい。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング