HPCシステムズ(6597)IPOの抽選結果が発表されました。また、HPCシステムズIPOの公開価格は、仮条件(1,930円~1,990円)の上限である1,990円になっています。

HPCシステムズは、Chatworkと同じく徐々に評価が下がっていて不安感も増していたので、公開価格が仮条件の上限で決まったのはプラス要素ですね。

HPCシステムズIPOの抽選結果は、にほんブログ村にも続々とアップされていますが、規模が大きいだけに早くも当選された方が見受けられます。

そして、私のHPCシステムズIPOの抽選結果は以下の通りでした。


HPCシステムズIPOの抽選結果(SBI証券

HPCシステムズ(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

HPCシステムズIPOは全力で申し込むつもりでしたが、売出株(2,731,400株)が非常に多くて評価も徐々に下がっていたため、迷った末にSBI証券だけ申し込みましたが落選です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

HPCシステムズIPOのその他抽選結果はこちら

HPCシステムズは、Chatworkより規模が小さくて、公開価格も想定価格から上振れしているため、Chatworkよりリスクは小さそうな気もします。

私はどちらもほぼ回避する形になってしまいましたが、今後のIPOのためには両方とも健闘してほしいですね。


IPO・新規公開株ランキング

本日は、小型で人気化しそうなインティメート・マージャーIPOが新規承認されました。IPOは、今後も年末に向けて多くの銘柄が新規承認されるはずなので、今のうちにまだ持っていない証券口座を開設しておきましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング