ツクルバ(2978)IPOの新規上場が承認されました。ツクルバIPOは、7月31日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ツクルバIPOの主幹事は大和証券が務めることになっています。7月のIPOは少なめですが、適度に間隔が空いているので、日程的には良い感じです。ただ、IPOの地合いが急激に悪化しているのは気掛かりですね。

ツクルバ

ツクルバ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ツクルバ
コード2978
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券
楽天証券
上場日7月31日
仮条件決定日7月12日(1,900円~2,050円に決定)
ブックビルディング期間7月16日から7月22日まで
公開価格決定日7月23日
申込期間7月24日から7月29日まで
公募535,000株
売出し1,380,000株
OA287,200株
吸収金額45.1億円
時価総額191.3億円
想定価格2,050円
初値価格初値決定後に追記


ツクルバIPO幹事のマネックス証券

ツクルバIPOの概要

ツクルバIPOは、中古リノベーションマンション・中古住宅に特化した流通プラットフォームcowcamo(カウカモ)」を運営している企業です。

また、ツクルバIPOは「働く」空間をサブスクリプション型のサービスとして提供するシェアードワークプレイス事業も展開しています。

ツクルバIPOは、吸収金額が想定価格ベースで45.1億円と大きく、売出株(1,380,000株)も多いため、需給面にやや不安を感じます。

ただ、「働く場」を提供するシェアードワークプレイス事業は、今が旬のサブスクリプション(定額制)型サービスとして注目されるかもしれませんね。

ツクルバIPOでオススメの幹事証券

マネックス証券は100%完全抽選で、誰でも平等に当選のチャンスがあるため、初心者の方にもオススメの証券会社です。


マネックス証券のIPOルール


また、楽天証券も100%完全抽選で、このところIPOに力を入れているため、要注目の証券会社です。


楽天証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ツクルバIPOのその他情報はこちら

ツクルバIPOの初値予想

ツクルバIPOの初値予想は、仮条件決定後(7月12日以降)に追記させていただきます。

2,300円 (想定価格比:+250円)

(※大手予想会社の初値予想:2,500円~3,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社