ビーアンドピー(7804)IPOの新規上場が承認されました。ビーアンドピーIPOは、7月24日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ビーアンドピーIPOの主幹事は久しぶりにいちよし証券が務めることになっています。昨年は、7月24日前後にIPOが集中していたので、明日以降もIPOが新規承認されるかもしれませんね。

ビーアンドピー

ビーアンドピー(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ビーアンドピー
コード7804
主幹事証券いちよし証券
幹事証券(委託含む)三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
大和証券
極東証券
マネックス証券
岩井コスモ証券
SBI証券
エース証券
東洋証券
カブドットコム証券
上場日7月24日
仮条件決定日7月3日(1,900円~2,000円に決定)
ブックビルディング期間7月5日から7月11日まで
公開価格決定日7月12日(2,000円に決定)
申込期間7月16日から7月19日まで
公募300,000株
売出し300,000株
OA90,000株
吸収金額13.1億円
時価総額43.7億円
想定価格1,900円→公開価格:2,000円
初値価格2,400円


ビーアンドピーIPO幹事のマネックス証券

ビーアンドピーIPOの概要

ビーアンドピーIPOは、大阪・東京・横浜の都心部を拠点として、大型インクジェット出力機を用いたサインディスプレイ制作を行っている企業です。

また、ビーアンドピーIPOは建物の内装やインテリア用品の出力・制作、広告企画および制作に関する提案業務なども手掛けています。

ビーアンドピーIPOは、何でも印刷できるPrint Serviceのプロフェッショナルとして、インクジェットだからこそ「高度な色再現」「小ロットでの多品種・短納期」を実現しています。

インクジェット出力事業はIPOで人気とは言えませんが、直近のLink-U(4446)IPOから程良く間隔が空いており、規模(吸収金額13.1億円)もさほど大きくないので、今のところ需給面は悪くないと思います。

ビーアンドピーIPOでオススメの幹事証券

主幹事のいちよし証券はもちろんのこと、平幹事のマネックス証券も100%完全抽選で誰にでも平等に当選のチャンスがあるので要チェックです。


マネックス証券のIPOルール


また、SMBC日興証券は新規に口座開設すれば、IPO優遇特典が得られるので、まだ口座をお持ちでない方は、IPO当選確率アップのチャンスです。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ビーアンドピーIPOのその他情報はこちら

ビーアンドピーIPOの初値予想

ビーアンドピーIPOの初値予想は、仮条件決定後(7月3日以降)に追記させていただきます。

2,800円 (想定価格比:+900円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,500円~3,300円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,600円~3,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社