ブティックス(9272)IPOが、明日(4月3日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ブティックスIPOは規模(吸収金額6.4億円)の小ささだけでなく、介護というテーマ性でも関心を集めているようです。

4月のIPOは、ブティックスを含めて小型で人気化しそうな銘柄が揃っているので、かなり楽しめそうです。

ブティックス

ブティックスIPOの過去記事

ブティックスとビープラッツのIPO抽選結果!公開価格は仮条件の上限!

ブティックスIPOのBBスタンスとIPO評価!介護関連の小型IPO!

ブティックスIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券!

ブティックスIPO上場直前の初値予想

3,650円 (公開価格比:+2,300円)

(※大手予想会社の初値予想:2,700円~3,100円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:3,100円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,242円

ブティックスIPO上場直前の初値予想は、仮条件決定時にアップしていた3,650円で据え置きたいと思います。

ブティックスIPOは、4月最初のIPOで規模(吸収金額6.4億円)も小さいため、かなりの人気を集めると思います。

また、ブティックスIPOは介護というテーマ性もあるため、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ブティックスIPOのその他初値予想はこちら


マネックス証券のIPOルール

ブティックスIPO初値決定前の気配運用

ブティックスIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の3,105円で、更新値幅68円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,013円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、338円以上で5,400円以下となります。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ