MS-Japan(6539)IPOの抽選結果と公開価格が発表されています。MS-Japan(6539)IPOの公開価格は、仮条件(1,960円~2,080円)の上限にあたる2,080円で無難に決まっています。

MS-Japan(6539)IPOは、他の銘柄に比べて注目度が低く、規模(吸収金額38億円)の大きさや売出株(795,000株)の多さも気になっていたため、主幹事の野村証券とSBI証券だけ申し込むつもりでした。

しかし、いざ野村証券に申し込もうとすると、すでにBB(ブックビルディング)の受付が終了!野村証券は、他の証券会社よりも締切日が1日早いのは分かっていたのですが、週末を挟んでいたため、さらに早まっているとは思いませんでした。

野村証券は、以前にも同じミスを犯していたので、今後はさらに気を付けたいと思います。単なる負け惜しみですが、どうしても欲しい銘柄では無かったのが救いです…

よって、MS-Japan(6539)IPOは、SBI証券のみ申込みましたが、落選=IPOチャレンジポイントを1ポイントゲットというお決まりの結果に終わりました。

MS-Japan(6539)IPOの抽選結果(SBI証券

MS-Japan(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

野村証券にBB(ブックビルディング)出来なかったのは残念ですが、SBI証券のIPOチャレンジポイントだけは、きっちりとゲットすることが出来ました。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


SBI証券の公式サイト


にほんブログ村

MS-Japan(6539)IPOのその他抽選結果はこちら

MS-Japan(6539)IPOは、凡ミスしてしまいましたが、残りのIPOは、スケジュールと資金を念入りに確認して、しっかりと申し込みたいと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社