プロパティデータバンク(4389)IPOの新規上場が承認されました。プロパティデータバンクIPOは、6月27日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

プロパティデータバンクIPOは、先ほどご紹介したエーアイIPOとの同時上場になりますが、どちらも小型なのであまり心配する必要はなさそうですね。

プロパティデータバンク

プロパティデータバンク(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名プロパティデータバンク
コード4389
主幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
極東証券
カブドットコム証券
上場日6月27日
仮条件決定日6月7日(1,660円~1,780円に決定)
ブックビルディング期間6月11日から6月15日まで
公開価格決定日6月18日
申込期間6月19日から6月22日まで
公募210,000株
売出し168,000株
OA56,700株
吸収金額7.2億円
時価総額31.3億円
想定価格1,660円
初値価格初値決定後に追記


プロパティデータバンクIPO幹事のSMBC日興証券

プロパティデータバンクIPOの概要

プロパティデータバンクIPOは、施設・不動産に関するあらゆる業務を支援する不動産管理クラウドサービス動不動産管理クラウドサービスを提供している企業です。

また、プロパティデータバンクIPOは災害時の事業継続活動を支援するBCPクラウド(事業継続支援)サービスも提供しています。

プロパティデータバンクIPOは、規模(吸収金額7.2億円)の小ささとクラウドというテーマ性で注目されそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

プロパティデータバンクIPOのその他情報はこちら

プロパティデータバンクIPOでオススメの幹事証券

主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券は当然ながら、数多くのIPOで主幹事や幹事を務めているSMBC日興証券も外せません。


SMBC日興証券のIPOルール


また、SBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるので申込み必須です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


さらに、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と同グループのカブドットコム証券が委託幹事になる可能性も高そうです。←正式に決定しました!

プロパティデータバンクIPOの初値予想

プロパティデータバンクIPOの初値予想は、仮条件決定後(6月7日以降)に追記させていただきます。

4,800円 (想定価格比:3,140円)

(※大手予想会社の初値予想:3,500円~4,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング