フォースタートアップス(7089)IPOと木村工機(6231)IPOの抽選結果が発表されました。

また、フォースタートアップスIPOと木村工機IPOの公開価格は、いずれも仮条件の上限で決まっています。

フォースタートアップスIPOと木村工機IPOの抽選結果は、にほんブログ村にも続々とアップされており、地合いが悪くてもそれなりに人気があったようです。

そして、私のフォースタートアップスIPOと木村工機IPOの抽選結果は以下の通りでした。


フォースタートアップスIPOの抽選結果(野村證券

フォースタートアップス(野村證券)

(※画像クリックで拡大)

フォースタートアップスIPOは、当初からそれなりに注目されていて、当選枚数もそれほど多くなかったため、あっさりと落選です。

ただ、野村證券は4月のIPOでも数多く主幹事を務めているので、まだまだチャンスはありそうですね。


IPO・新規公開株ランキング


フォースタートアップスIPOの抽選結果(マネックス証券

フォースタートアップス(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

マネックス証券は、平幹事の中で一番当選枚数が多そうでしたが落選でした。ただ、マネックス証券は100%完全抽選でIPO抽選組にも平等に当選のチャンスがあるので、根気よく申込み続けたいと思います。


マネックス証券のIPOルール

フォースタートアップスIPOは、SMBC日興証券岡三オンライン証券などにも申込みましたが全滅です。


木村工機IPOの抽選結果(みずほ証券

木村工機(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

木村工機IPOは、東証2部の地味な銘柄ですが、当選枚数が少なめだったので、それでも当選するのは難しいですね。

ちなみに、木村工機IPOはSBI証券にも申込みましたが、落選=IPOチャレンジポイントを1ポイントいただいて終了です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

フォースタートアップスIPOと木村工機IPのその他抽選結果はこちら

今年は、いまだに当選の二文字が拝めませんが、4月も次々とIPOが新規承認されているので、気長に申込み続けたいと思います。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング