ジェイ・エス・ビー(3480)IPOの新規上場が承認されました。ジェイ・エス・ビーIPOは、7月20日に東証2部市場へ新規上場する予定になっています。

また、ジェイ・エス・ビーIPOは本日同じく新規承認されたクロスフォーIPOとの同時上場になります。

ジェイ・エス・ビーIPOの主幹事は、ソウルドアウトIPOでも主幹事を務めている三菱UFJモルガン・スタンレー証券なので、カブドットコム証券の委託幹事入りも期待出来そうです。

ジェイ・エス・ビー

ジェイ・エス・ビー(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ジェイ・エス・ビー
コード3480
主幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
野村證券
いちよし証券
エイチ・エス証券
エース証券
SMBC日興証券
岡三証券
西村証券
カブドットコム証券
ライブスター証券
上場日7月20日
仮条件決定日6月28日(3,100円~3,200円に決定)
ブックビルディング期間6月30日から7月6日まで
公開価格決定日7月7日(3,200円に決定)
申込期間7月11日から7月14日まで
公募333,500株
売出し117,200株
OA67,600株
吸収金額16.1億円
想定価格3,100円
初値価格4,280円


ジェイ・エス・ビーIPO幹事のSBI証券

ジェイ・エス・ビーIPOの概要

ジェイ・エス・ビーIPOは、学生向け物件を中心とした不動産賃貸管理事業や、高齢者住宅事業及び介護施設の経営等の福祉事業などを行っている企業です。

また、ジェイ・エス・ビーIPOは学生マンション事業の強みを活かし、学生と高齢者がお互いに支え合い、共生するコミュニティの創造を目指しています。

高齢者の賃貸住宅については、社会問題にもなっているので、今後の需要が見込めそうな事業モデルですね。

ジェイ・エス・ビーの概要

ジェイ・エス・ビーIPOは、東証2部への新規上場ですが、介護や福祉といったテーマ性があるため、より詳しく調べて判断したいと思います。


にほんブログ村

ジェイ・エス・ビーIPOのその他情報はこちら

ジェイ・エス・ビーIPOの幹事団には、毎度お馴染みのSBI証券SMBC日興証券が名を連ねています。


SBI証券


SMBC日興証券

また、主幹事が三菱UFJモルガン・スタンレー証券なので、カブドットコム証券の委託幹事入りも濃厚ですね。←正式に決定しました。さらに、ライブスター証券も委託幹事に決定しました。

ジェイ・エス・ビーIPOの初値予想

ジェイ・エス・ビーIPOの初値予想は、仮条件決定後(6月28日以降)に追記させていただきます。

3,400円 (想定価格比:+300円)

(※大手予想会社の初値予想:3,300円~3,600円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング