極東産機(6233)IPOの新規上場が承認されました。極東産機IPOは、9月27日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

また、極東産機IPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。ただ、すでに新規承認されているSBIインシュアランスグループIPOとの同時上場になってしまったのは少し残念ですね。

極東産機

極東産機(東証ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名極東産機
コード6233
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)岩井コスモ証券
エース証券
極東証券
SBI証券
上場日9月27日
仮条件決定日9月7日(395円~405円に決定)
ブックビルディング期間9月10日から9月14日まで
公開価格決定日9月18日(405円に決定)
申込期間9月19日から9月25日まで
公募1,000,000株
売出し40,000株
OA156,000株
吸収金額4.7億円
時価総額20.1億円
想定価格395円→公開価格:405円
初値価格初値決定後に追記


極東産機IPO主幹事のSMBC日興証券

極東産機IPOの概要

極東産機IPOは、「職人さんの手仕事の自動化・省力化」を経営理念に掲げながら、自動壁紙糊付機コンピュータ式畳製造装置等の自動化・省力化機器顧客仕様による各種産業機器の開発・販売などを行っている企業です。

極東産機IPOは、単なる機械メーカーとは異なり、機械・設備を導入した顧客の発展を期した、ハード・ソフト両面の指導支援を行うことによって、ライバル企業との差別化を図っています。

機械メーカーはIPOで人気とは言えませんが、規模(吸収金額4.7億円)は小さいため、需給面で注目されるかもしれません。ただ、想定価格(395円)が安いので、あまり大きな利益は望めませんね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

極東産機IPOのその他情報はこちら

オススメの幹事証券

主幹事のSMBC日興証券はIPOの取扱銘柄が豊富で、主幹事を務めることも多いため、IPO投資に欠かせない証券会社です。


SMBC日興証券のIPOルール


また、落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券も申し込み必須です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

極東産機IPOの初値予想

極東産機IPOの初値予想は、仮条件決定後(9月7日以降)に追記させていただきます。

520円 (想定価格比:+125円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:500円~600円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:490円~580円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:450円~530円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社