ワールド(3612)IPOの新規上場が承認されました。ワールドIPOは、9月28日に東証1部又は2部市場へ新規上場する予定です。

また、ワールドIPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。9月下旬は、これで20日から6営業日連続の新規上場になるので、かなり忙しくなりそうですね。

ワールド

ワールド(東証1部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ワールド
コード3612
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
SBI証券
カブドットコム証券
上場日9月28日
仮条件決定日9月10日(2,900円~3,200円に決定)
ブックビルディング期間9月11日から9月14日まで
公開価格決定日9月18日(2,900円に決定)
申込期間9月19日から9月25日まで
公募14,850,000株
(国内:10,227,000株
海外:4,623,000株)
売出し1,833,000株
OA1,809,000株
吸収金額671.3億円
時価総額1,314.1億円
想定価格3,630円→公開価格:2,900円
初値価格初値決定後に追記


ワールドIPO幹事のSMBC日興証券

ワールドIPOの概要

ワールドIPOは、国内外において婦人、紳士及び子供衣料品並びに服飾雑貨の販売を営むブランド事業を中心に、投資事業、デジタル事業、プラットフォーム事業などのファッションビジネスを展開しています。

私はファッションに詳しくありませんが、それでもワールドという社名は耳にしたことがあるので、知名度は高そうですね。

ただ、ワールドIPOは1993年に大阪証券取引所2部に上場し、1998年には東京証券取引所2部にも上場、その後2005年にMBO(マネジメント・バイアウト)による株式の公開買い付けによって上場を廃止しているので、IPOで不人気の再上場案件になります。

上場市場は東証1部が濃厚だと思いますが、それでも規模(吸収金額671.3億円:国内503億円)の大きさと再上場ということを考慮すると、やや厳しいかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ワールドIPOのその他情報はこちら

オススメの幹事証券

ワールドIPOは規模が大きいため、主幹事の野村證券だけでなく、平幹事のSMBC日興証券SBI証券にもチャンスがありそうです。


SMBC日興証券のIPOルール


また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券も幹事団入りしているので、同グループのカブドットコム証券が委託幹事になる可能性も高いと思います。←正式に決定しました!

ワールドIPOの初値予想

ワールドIPOの初値予想は、仮条件決定後(9月10日以降)に追記させていただきます。

2,900円 (想定価格比:-730円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,730円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,200円~3,600円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,900円~3,200円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社