トレードワークス(3997)IPOの新規上場が承認されました。トレードワークスIPOは、11月29日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定になっています。

IPO(新規公開株)は、今週になって連日新規承認されており、ようやく年末に向かって本格化してきたようです。

トレードワークス

トレードワークス(ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名トレードワークス
コード3997
主幹事証券岡三証券
幹事証券(委託含む)三菱UFJモルガン・スタンレー証券
三木証券
日産証券
エイチ・エス証券
SBI証券
東洋証券
岩井コスモ証券
みずほ証券
岡三オンライン証券
カブドットコム証券
上場日11月29日
仮条件決定日11月7日(2,000円~2,200円に決定)
ブックビルディング期間11月9日から11月15日まで
公開価格決定日11月16日(2,200円に決定)
申込期間11月20日から11月24日まで
公募200,000株
売出し10,000株
OA31,500株
吸収金額4.8億円
想定価格2,000円
初値価格13,600円


トレードワークスIPO幹事のSBI証券

トレードワークスIPOの概要

トレードワークスIPOは、証券、FX、商品先物業界向けのフロントシステム(オンライントレード、ディーリング、トレーディング)や、不公正取引監視システムなどを提供している企業です。

トレードワークスIPOは、日産証券、三木証券、エイチ・エス証券などに製品を導入していることから、幹事団にもそれらの証券会社が顔を揃えているようですね。

トレードワークスIPOは、吸収金額が想定価格ベースで4.8億円と小さいため、需給面で人気を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

トレードワークスIPOのその他情報はこちら

注目の幹事証券

トレードワークスIPOの幹事団には、IPOチャレンジポイントでも当選が狙えるSBI証券が名を連ねています。


SBI証券

また、岡三証券が主幹事を務めているので、岡三オンライン証券が委託幹事になる可能性も高そうです。⇒正式に決定しました!


岡三オンライン証券

さらに、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事入りしているため、カブドットコム証券も委託幹事になりそうです。⇒正式に決定しました!


カブドットコム証券

トレードワークスIPOの初値予想

トレードワークスIPOの初値予想は、仮条件決定後(11月7日以降)に追記させていただきます。

6,000円⇒8,140円 (公開価格比:+5,940円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,200円~4,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,400円~5,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング