ヴィッツ(4440)IPOの抽選結果が発表されました。また、ヴィッツIPOの公開価格は、仮条件(2,260円~2,650円)の上限に当たる2,650円で決まっています。

ヴィッツIPOの抽選結果は、にほんブログ村にも次から次へとアップされていますが、やはり厳しそうな雰囲気です。そして、私のヴィッツIPOの抽選結果は以下の通りでした。


ヴィッツIPOの抽選結果(東海東京証券

ヴィッツ(東海東京証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の東海東京証券は、東名IPOに続いて残念ながら落選でした。ただ、まだ主幹事を務めるグッドスピードIPOが残っているので、そこでの当選を目指したいと思います。


IPO・新規公開株ランキング


ヴィッツIPOの抽選結果(SBI証券

ヴィッツ(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、平幹事の中では一番チャンスがありそうでしたが、私の少ない資金では歯が立ちませんでした。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

ヴィッツIPOは、SMBC日興証券大和証券にも申し込みましたが全滅です。4月のIPOは残り3銘柄ですが、何とか一つでも当選したいですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ヴィッツIPOのその他抽選結果はこちら

IPO前半戦は4月で一段落ですが、ゴールデンウィーク明けから、IPO中盤戦が始まるので、今のうちにまだ持っていない証券口座を開設して、少しでも当選確率をアップさせましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング