歯愛メディカル(3540)IPOの新規上場が承認されました。歯愛メディカルIPOは、12月18日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

歯愛メディカルIPOは、TOKYO PRO Market(プロ投資家向けマーケット)に上場していましたが、そちらを上場廃止にして、ジャスダックスタンダード市場へ改めて新規上場するという流れになっています。

ただ、歯愛メディカルIPOは上記のように少し様相が異なるため、4社同時上場というスケジュールは避けた方が良かったのではと感じますね。

歯愛メディカル

歯愛メディカル(東証ジャスダックIPO)IPOの基本情報

銘柄名歯愛メディカル
コード3540
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
フィリップ証券
SBI証券
カブドットコム証券
上場日12月18日
仮条件決定日11月30日(3,210円~3,300円に決定)
ブックビルディング期間12月1日から12月7日まで
公開価格決定日12月8日(3,300円に決定)
申込期間12月11日から12月14日まで
公募0株
売出し1,000,000株
OA100,000株
吸収金額35.3億円
想定価格3,210円
初値価格4,030円


歯愛メディカルIPO主幹事のSMBC日興証券

歯愛メディカルIPOの概要

歯愛メディカルIPOは、デンタルケア製品の開発・製造・販売を中心に、動物病院向け通販事業、介護施設向け通販事業など、様々な事業を展開しています。

特に、歯科業界での歯ブラシ販売本数、また歯科通販売上高ではトップシェアを誇り、全国およそ6万軒の歯科医院に納品されています。

歯愛メディカルIPOは、規模(吸収金額35.3億円)が同時上場する4社の中で一番大きいため、資金分散の影響も大きそうです。

また、歯愛メディカルIPOは公募株ゼロの売出株のみというもの少し気になるので、他の銘柄と比較検討しながら、慎重に判断したいと思います。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

歯愛メディカルIPOのその他情報はこちら

注目の幹事証券

歯愛メディカルIPOの主幹事は、幸和製作所IPOや一家ダイニングプロジェクトIPOなどでも主幹事を務めているSMBC日興証券です。


SMBC日興証券

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事入りしているので、カブドットコム証券の委託幹事入りも期待出来そうです。⇒正式に決定しました!

歯愛メディカルIPOの初値予想

歯愛メディカルIPOの初値予想は、仮条件決定後(11月30日以降)に追記させていただきます。

3,300円⇒3,210円 (公開価格比:-90円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,310円~3,600円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,300円~3,600円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング