デュアルタップ(3469)IPOの新規上場が承認されました。デュアルタップIPOは、7月21日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

デュアルタップIPOの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントの当選ラインなどで話題を集めそうですね。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

デュアルタップ

デュアルタップ(ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名デュアルタップ
コード3469
主幹事証券SBI証券
幹事証券SMBC日興証券
ひろぎんウツミ証券
エース証券
東海東京証券
東洋証券
水戸証券
上場日7月21日
仮条件決定日6月30日(1,010円~1,110円に決定)
ブックビルディング期間7月4日から7月8日まで
公募価格決定日7月11日(1,110円に決定)
申込期間7月13日から7月19日まで
公募200,000株
売出し240,000株
OA66,000株
吸収金額5.4億円
想定価格1,060円

デュアルタップIPOの概要

デュアルタップIPOは、不動産販売事業、不動産賃貸管理・仲介事業及び海外不動産事業などを手掛けている企業です。不動産事業というのは、IPO的には人気化しづらい印象ですね。

しかし、デュアルタップIPOは、吸収金額5.4億円(想定価格ベース)と小型で、スケジュールにも余裕があるので、需給面では人気化する可能性があります。

デュアルタップIPOの主幹事は、IPO取扱銘柄数がトップクラスのSBI証券です。

また、デュアルタップIPOの幹事団には、IPOで主幹事や幹事を数多く務めているSMBC日興証券が名を連ねています。

デュアルタップIPOの初値予想

デュアルタップIPOの初値予想は、仮条件決定後(6月30日以降)に追記させていただきます。

1,750円 (想定価格比:+690円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,300円~1,500円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,500円~1,700円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,000円)


にほんブログ村

デュアルタップIPOのその情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ