マリモ地方創生リート投資法人(3470)IPOが、明日の29日に東証REIT(リート)市場へ新規上場します。私は、SMBC日興証券当選しているので、良い初値を期待したいところですが、公開価格が仮条件の下限(92,000円)で決まったために雲行きは怪しいですね。

マリモ地方創生リート投資法人

マリモ地方創生リート投資法人IPO上場直前の初値予想

92,000円 (公開価格比:±0円)

※主幹事証券会社の引受価格:88,504円

マリモ地方創生リート投資法人IPO上場直前の初値予想は、公開価格が仮条件の下限で決まったしまったので、当初の102,000円から下方修正したいと思います。

個人的には、なるべく高い初値を望んでいますが、現状では公開価格と同値程度が精一杯という印象です。また、公開価格を割れる可能性もかなりありそうですね。

マリモ地方創生リート投資法人はREIT(リート)IPOなので、ある程度の利益が得られそうにない場合は、そのまま保有して様子を見る予定です。


にほんブログ村

マリモ地方創生リート投資法人IPOのその他初値予想はこちら

マリモ地方創生リート投資法人IPO初値決定前の気配運用

気配上限値段は、公募価格比2.3倍の211,600円で、更新値幅は4,600円で更新時間10分になります。

気配下限値段は、公募価格比0.75倍の69,000円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、23,000円以上で368,000円以下となります。


IPOの新規承認はピタッと止まってしまいましたが、こういう時こそ証券口座を増やして、IPO後半戦に備えましょう。

IPOにオススメの証券会社


↑マリモIPOに当選したSMBC日興証券↑


IPO・新規公開株 ブログランキングへ