プロパティデータバンク(4389)IPOの仮条件が決定しています。プロパティデータバンクIPOは、同時上場するエーアイIPOと並んで人気化しそうな銘柄です。

現時点では、エーアイIPOの方が一歩リードしている印象ですが、プロパティデータバンクIPOもかなり期待出来そうな雰囲気です。

プロパティデータバンク

プロパティデータバンクIPOの過去記事

プロパティデータバンクIPOのBBスタンスとIPO評価!クラウド関連IPO!

プロパティデータバンクIPOの新規上場を承認!マザーズの小型IPO!

プロパティデータバンクIPOの仮条件

1,660円~1,780円

プロパティデータバンクIPOの仮条件は、想定価格の1,660円を下限に上方へ拡げたレンジになっています。プロパティデータバンクIPOは、新規承認時から注目されていたので、やや強めの仮条件も納得です。

ちなみに、プロパティデータバンクIPOの公開価格が仮条件の上限(1,780円)で決まった場合、吸収金額は7.2億円から7.7億円にアップしますが、大勢に影響ありませんね。


SMBC日興証券のIPOルール

プロパティデータバンクIPOの初値予想

4,800円 (想定価格比:+3,140円)

(※大手予想会社の初値予想:3,500円~4,100円)

プロパティデータバンクIPOは、規模(吸収金額7.7億円)が小さくて当選枚数も少ないため、需給面で人気を集めると思います。

また、プロパティデータバンクIPOはクラウドというテーマ性があり、清水建設(1803)が筆頭株主という点でも注目されそうです。

よって、プロパティデータバンクIPOは初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

プロパティデータバンクIPOのその他初値予想はこちら

プロパティデータバンクIPOの幹事団

プロパティデータバンクIPOの幹事団
主幹事証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
幹事証券 みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
極東証券
カブドットコム証券

主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券だけでなく、同グループのカブドットコム証券も要チェックです。

また、抽選配分比率が高めで、落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券も必ず申し込んだ方が良いと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社