アンビスホールディングス(7071)IPOの新規上場が承認されました。アンビスホールディングスIPOは、10月9日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

また、アンビスホールディングスIPOの主幹事は、野村證券が務めることになっています。10月は、前半からプチIPOラッシュといった感じになってきましたね。

アンビスホールディングス

アンビスホールディングス(東証ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名アンビスホールディングス
コード7071
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)SBI証券
上場日10月9日
仮条件決定日9月18日(2,610円~2,800円に決定)
ブックビルディング期間9月20日から9月27日まで
公開価格決定日9月30日(2,800円に決定)
申込期間10月1日から10月4日まで
公募1,000,000株
売出し100,000株
OA165,000株
吸収金額33億円
時価総額287.1億円
想定価格2,610円→公開価格:2,800円
初値価格4,260円

SBI証券[旧イー・トレード証券]
アンビスホールディングスIPO幹事のSBI証券

アンビスホールディングスIPOの概要

アンビスホールディングスIPOは、24時間365日看護師による安心・安全ケアと見守りにより、専門的な医療・介護にも対応できる住宅型有料老人ホーム「医心館」を運営しています。

また、アンビスホールディングスIPOは「医心館」施設内において訪問看護、訪問介護、居宅介護支援及び障害者支援等の各種サービスも提供しています。

アンビスホールディングスIPOは、やや規模(吸収金額33億円)が大きめですが、介護福祉というテーマ性で関心を集めそうです。

アンビスホールディングスIPOでオススメの幹事証券

アンビスホールディングスIPOの幹事団は、主幹事の野村證券と平幹事のSBI証券の2社のみなので、当選を狙うならばどちらも申し込み必須ですね。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アンビスホールディングスIPOのその他情報はこちら

アンビスホールディングスIPOの初値予想

アンビスホールディングスIPOの初値予想は、仮条件決定後(9月18日以降)に追記させていただきます。

3,080円 (想定価格比:+470円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~4,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社