ギークス(7060)IPOの新規上場が承認されました。ギークスIPOは、3月20日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ギークスIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。3月のIPOは、これで12銘柄(リート含む)になりましたが、まだまだ増えそうなので楽しみですね。

ギークス

ギークス(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ギークス
コード7060
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
東洋証券
エース証券
水戸証券
岩井コスモ証券
岡三証券
いちよし証券
岡三オンライン証券
上場日3月20日
仮条件決定日3月4日(1,800円~1,930円に決定)
ブックビルディング期間3月5日から3月11日まで
公開価格決定日3月12日(1,930円に決定)
申込期間3月13日から3月18日まで
公募622,000株
売出し188,000株
OA121,500株
吸収金額18億円
時価総額97.5億円
想定価格1,930円→公開価格:1,930円
初値価格2,900円

SMBC日興証券 オンライントレード
ギークスIPO主幹事のSMBC日興証券

ギークスIPOの概要

ギークスIPOは、ITフリーランスの働き方支援や、IT人材不足に悩む企業とITフリーランスをマッチングするIT人材事業を行っている企業です。

また、ギークスはVR・AR・MR・ホログラムなどの新技術を活用した映像制作を行う動画事業、ゴルフに特化したサービスを運営・開発するインターネット事業、スマートフォン向けネイティブアプリゲームの企画・開発・運営を行うゲーム事業なども展開しています。

ギークスIPOは、それなりの規模(吸収金額18億円)ですが、働き方改革というテーマ性やITフリーランスに特化した人材事業という点で関心を集めそうです。

ギークスIPOでオススメの幹事証券

主幹事のSMBC日興証券は、今年も数多くのIPOで主幹事や幹事を務めると思うので要注目です。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券のIPOルール


また、SBI証券は抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるので必ず申し込むことをオススメします。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


さらに、岡三証券が幹事団に名を連ねているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りしそうです。←正式に決定しました!


岡三オンライン証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ギークスIPOのその他情報はこちら

ギークスIPOの初値予想

ギークスIPOの初値予想は、仮条件決定後(3月4日以降)に追記させていただきます。

2,900円 (想定価格比:+970円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~4,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社