アイペット損害保険(7323)IPOの新規上場が承認されました。アイペット損害保険IPOは、4月25日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定になっています。

アイペット損害保険IPOの主幹事は大和証券で、後ほどご紹介するベストワンドットコムIPOとの同時上場になります。

アイペット損害保険

アイペット損害保険(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名アイペット損害保険
コード7323
主幹事証券大和証券

幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
マネックス証券
岡三証券
いちよし証券
SBI証券
岡三オンライン証券
上場日4月25日
仮条件決定日4月6日(2,600円~2,850円に決定)
ブックビルディング期間4月10日から4月16日まで
公開価格決定日4月17日(2,850円に決定)
申込期間4月18日から4月23日まで
公募450,000株
売出し234,700株
OA102,700株
吸収金額133.8億円
時価総額20.5億円
想定価格2,600円→公開価格:2,850円
初値価格4,500円


アイペット損害保険IPO幹事のSMBC日興証券

アイペット損害保険IPOの概要

アイペット損害保険IPOは、「ペットとの共生環境の向上とペット産業の健全な発展を促し、潤いのある豊かな社会を創る」ことを経営理念に掲げながら、ペット保険事業を展開しています。

アイペット損害保険IPOは、楽天リサーチや価格.comでNO.1を獲得するなど、ペット保険の中でも有名な保険会社なので、ご存知の方や加入されている方も多いと思います。

アイペット損害保険IPOは、やや規模(吸収金額20.5億円)が大きめですが、ペットを飼われている方の中では知名度が高いと思うので、それなりに注目されそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アイペット損害保険IPOのその他情報はこちら

アイペット損害保険IPOにネットから申し込めるオススメの証券会社

幹事団入りしているSMBC日興証券は、本日新規承認されたベストワンドットコムでは主幹事も務めているので、要チェックの証券会社です。


また、マネックス証券は100%完全抽選で抽選配分数が多くなる傾向にあるので申し込み必須です。


さらに、岡三証券が幹事入りしているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りする可能性が高そうです。←正式に決定しました!

アイペット損害保険IPOの初値予想

アイペット損害保険IPOの初値予想は、仮条件決定後(4月6日以降)に追記させていただきます。

4,300円 (想定価格比:+1,700円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,500円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,000円~4,500円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:4,250円~4,800円)

(※大手予想会社の初値予想第四弾:5,000円~5,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング