HEROZ(4382)IPOの新規上場が承認されました。HEROZ(ヒーローズ)IPOは、4月20日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定になっています。

HEROZ(4382)IPOの主幹事は、本日新規上場した神戸天然物化学IPOでも主幹事を務めていたSMBC日興証券です。今年は、SMBC日興証券が主幹事を務めるIPOが多いですね。

HEROZ

HEROZ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名HEROZ
コード4382
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)マネックス証券
みずほ証券
大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
岡三証券
極東証券
岡三オンライン証券
カブドットコム証券
上場日4月20日
仮条件決定日4月4日(3,940円~4,500円に決定)
ブックビルディング期間4月5日から4月11日まで
公開価格決定日4月12日(4,500円に決定)
申込期間4月13日から4月18日まで
公募172,200株(新株式発行:45,500株・
自己株式の処分:126,700株)
売出し0株
OA25,800株
吸収金額7.2億円
時価総額121.4億円
想定価格3,640円→公開価格:4,500円
初値価格49,000円


HEROZ(4382)IPO主幹事のSMBC日興証券

HEROZのIPO概要

HEROZ(ヒーローズ)IPOは、人工知能(AI)を活用したインターネットサービスの企画・開発・運営を行っている企業です。

具体的には、将棋人工知能(AI)の開発を通じて蓄積した深層学習(ディープラーニング)を含む機械学習によるAI関連手法を固有のコア技術とし、将棋に限らず様々な課題を解決するAIとして進化した「HEROZ Kishin」を各産業に提供しています。

HEROZ(ヒーローズ)IPOは、規模(吸収金額7.2億円)が小さいだけでなく、人工知能(AI)というIPO向きのテーマ性もあるため、4月の目玉IPOになりそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

HEROZ(4382)IPOのその他情報はこちら

HEROZのIPOにネットから申し込めるオススメの証券会社

主幹事のSMBC日興証券は、今年のIPOで数多く主幹事を務めていて、要注目の証券会社です。


また、マネックス証券HEROZのAIを搭載した「トレードカルテFX」を提供しているので、穴場になるかもしれませんね。

HEROZ(4382)IPOの初値予想

HEROZ(4382)IPOの初値予想は、仮条件決定後(4月4日以降)に追記させていただきます。

16,500円 (仮条件の上限価格比:+12,000円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:7,500円~8,600円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:9,000円~10,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング