JR九州(九州旅客鉄道)IPO(9142)の抽選結果が、IPO後期型の証券会社を除いて出揃いました。にほんブログ村でも、続々と当選報告がアップされていて大盛り上がりですね。

私は、すでに野村ネット&コールと三菱UFJモルガン・スタンレー証券で当選していたので、忘れないうちに購入申込み手続きを済ませ、その後に本日発表の抽選結果を確認しました。


JR九州IPOの抽選結果(大和証券

JR九州(大和証券)

(※画像クリックで拡大)

大和証券は、今年になってシルバーエッグ・テクノロジーIPOとキャピタル・アセット・プランニングIPOに当選していたので、物凄く期待していましたが落選です。


JR九州IPOの抽選結果(みずほ証券

JR九州(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

みずほ証券は、郵政グループIPOの時に3銘柄全てで当選しましたが、今回は惜しくも補欠です。通常のIPOでは、補欠申込みしないこともあるのですが、今回は微かな望みをかけて補欠申込みするつもりです。


にほんブログ村

JR九州IPOのその他抽選結果はこちら


JR九州IPOは、野村ネット&コール、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で当選し、出だし好調でしたが、その後は落選と補欠のオンパレードです。

にほんブログ村では、もっと当選している方も多いので、今のところ少し残念な結果になっています。

ちなみに、店頭で申し込んだSMBC日興証券は、今のところまだ連絡がありません。私のような弱小投資家が店頭で貰うのは厳しそうですが、少しでも配分されるように願っています。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

JR九州IPO前半戦は、個人的にイマイチの結果ですが、IPO後期型の証券会社と補欠の証券会社で、何とかもう少し当選したいところです。

中でも、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事の時に、配分数が多くなる可能性のあるカブドットコム証券には期待しています。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社