ロジザード(4391)IPOの抽選結果が発表されました。また、ロジザードIPOの公開価格は、仮条件(800円~900円)の上限に当たる900円で決定しています。

ロジザードは7月最初のIPOで規模も小さいため、かなりの人気を集めているようです。にほんブログ村にも、次々と抽選結果がアップされていますが、やはり当選された方は少なそうですね。そして、私のロジザードIPOの抽選結果は以下の通りでした。

ロジザードIPOの抽選結果(野村證券

ロジザード(野村證券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の野村證券は当選配分数が200株だったので、当選できれば美味しかったのですが、そんなに甘くないですね。


ロジザードIPOの抽選結果(SBI証券

ロジザード(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は落選=IPOチャレンジポイントを1ポイントゲットして終了です。ただ、ポイントはかなり貯まっているので、ポイントが使いたくなる銘柄を心待ちにしています。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


ロジザードIPOの抽選結果(SMBC日興証券
ロジザード(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

SMBC日興証券は、当選枚数が極少だったので、補欠=落選も想定内です。ただ、このところすっかり相性が悪くなってしまったので、そろそろ当選の二文字を拝みたいところです。


SMBC日興証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ロジザードIPOのその他抽選結果はこちら

7月のIPO第一弾のロジザードは全滅でしたが、まだまだ抽選は残っているので、6月に続いて7月も当選できるように、根気よく申し込み続けたいと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社