ナルミヤ・インターナショナル(9275)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌週の8月22日から開始されます。ナルミヤ・インターナショナルは、IPOで人気になりにくい東証2部への再上場案件なので、あまり注目されていないようです。

また、ナルミヤ・インターナショナルは同時上場するand factoryより規模が大きく、人気面でも負けているため、資金分散の影響も受けそうですね。

ナルミヤ・インターナショナル

ナルミヤ・インターナショナル(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名ナルミヤ・インターナショナル
コード9275
主幹事証券SMBC日興証券
大和証券
幹事証券(委託含む)野村證券
みずほ証券
東海東京証券
SBI証券
上場日9月6日
仮条件決定日8月21日(1,540円~1,560円に決定)
ブックビルディング期間8月22日から8月28日まで
公開価格決定日8月29日(1,560円に決定)
申込期間8月30日から9月4日まで
公募282,500株
売出し5,184,400株
OA523,300株
吸収金額106億円
時価総額175.4億円
想定価格1,770円→公開価格:1,560円
初値価格1,501円

ナルミヤ・インターナショナルIPOの事業内容

ナルミヤ・インターナショナルは、SPA(商品の企画から製造、物流、プロモーション、販売まで一貫して行うこと)という形態をとりながら、ベビー・子供服の企画販売事業を行っています。

また、ナルミヤ・インターナショナルは「mezzo piano(メゾピアノ)」「Lovetoxic(ラブトキシック)」「petit main(プティマイン)」など、年代ごとに多様なブランドを百貨店、ショッピングセンター、アウトレットモール、eコマースと様々なチャンネルで販売する、マルチチャンネル、マルチブランド展開を推進しています。

ナルミヤ・インターナショナルのマルチブランド展開

ナルミヤ・インターナショナルのマルチブランド展開

(※画像クリックで拡大)

さらに、ナルミヤ・インターナショナルは直営の「NARUMIYA ONLINE」や「楽天市場」などでオンラインによる販売も行っています。

ナルミヤ・インターナショナルIPOの業績

ナルミヤ・インターナショナルの業績

(※画像クリックで拡大)

ナルミヤ・インターナショナルIPOの業績は3期分しかありませんが、今のところ堅調に推移しているようです。

ナルミヤ・インターナショナルのIPO評価

ナルミヤ・インターナショナルは、東証2部、大型(吸収金額106億円)、再上場など、懸念材料がてんこ盛りなので、かなり厳しそうな雰囲気です。

また、アパレルの小売業はIPOで人気とは言えず、公募株の約18倍という売出株(5,184,400株)の多さも警戒されそうです。

よって、ナルミヤ・インターナショナルのIPO評価は、Dが妥当だと考えています。ナルミヤ・インターナショナルIPOは、公開価格前後で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ナルミヤ・インターナショナルIPOのその他情報はこちら

ナルミヤ・インターナショナルIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

ナルミヤ・インターナショナルIPOのBB(ブックビルディング)は、今のところ見送る予定です。ただ、今後の状況によっては、主幹事のSMBC日興証券だけは申し込むかもしれません。

また、SBI証券はIPOチャレンジポイント狙いで必ず申し込みます。

ナルミヤ・インターナショナルIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
SMBC日興証券(主幹事) BB検討中
大和証券 (主幹事) BB不参加
野村證券 BB不参加
みずほ証券 BB不参加
東海東京証券 BB不参加
SBI証券 BB参加

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング