識学(7049)IPOの新規上場が承認されました。識学IPOは、2月22日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、識学IPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。今年初のIPOがようやく新規承認されました。これから3月に向けて次々とIPOが新規承認されると良いですね。

識学

識学(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名識学
コード7049
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
マネックス証券
楽天証券
松井証券
いちよし証券
エース証券
DMM.com証券
上場日2月22日
仮条件決定日2月5日(1,640円~1,800円に決定)
ブックビルディング期間2月6日から2月13日まで
公開価格決定日2月14日(1,800円に決定)
申込期間2月15日から2月20日まで
公募240,000株
売出し90,000株
OA49,500株
吸収金額6.2億円
時価総額40億円
想定価格1,640円→公開価格:1,800円
初値価格4,550円


識学IPO主幹事のSMBC日興証券

識学IPOの概要

識学IPOは、独自の組織マネジメント理論「識学(しきがく)」を使ったコンサルティングサービスを、企業経営者や経営幹部へ提供し、クライアント企業の組織改革、生産性向上の支援を行っています。

ちなみに、識学とは人が事象を認識し行動に至るまでの思考の働き(=意識構造)に着目した独自の理論をベースにした組織マネジメント理論です。

識学IPOは、今年のIPO第一弾で規模(吸収金額6.2億円)も小さいため、かなりの人気を集めると思います。

識学IPOでオススメの幹事証券

主幹事のSMBC日興証券は、毎年数多くのIPOで主幹事や幹事を務めているので、IPOに必須の証券会社です。


SMBC日興証券のIPOルール


また、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券と、100%完全抽選のマネックス証券も要チェックです。


マネックス証券のIPOルール


さらに、このところIPOに力を入れつつある楽天証券松井証券も気になりますね。


楽天証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

識学IPOのその他情報はこちら

識学IPOの初値予想

識学IPOの初値予想は、仮条件決定後(2月5日以降)に追記させていただきます。

4,600円 (想定価格比:+2,960円)

(※大手予想会社の初値予想:3,700円~5,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社