SIG(4386)IPOの新規上場が承認されました。SIG(4386)IPOは、6月21日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定になっています。

SIG(4386)IPOは、超話題のメルカリIPOと、先ほどご紹介したログリーIPOに続いて、3日連続の新規上場となります。6月のIPOもいよいよ本格化してきましたね。

SIG

SIG(ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名SIG
コード4386
主幹事証券岡三証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
SMBC日興証券
みずほ証券
いちよし証券
極東証券
東洋証券
岡三オンライン証券
上場日6月21日
仮条件決定日5月31日(1,600円~2,000円に決定)
ブックビルディング期間6月4日から6月8日まで
公開価格決定日6月11日(2,000円に決定)
申込期間6月13日から6月18日まで
公募150,000株
売出し148,000株
OA44,700株
吸収金額6.9億円
時価総額35.9億円
想定価格2,000円→公開価格:2,000円
初値価格4,665円


SIG(4386)IPO幹事のSBI証券

SIG(4386)IPOの概要

SIG(4386)IPOは、「ITイノベーションにより社会の高度化に貢献する」ことを基本理念に掲げ、システム開発及びインフラ・セキュリティサービスを提供している企業です。

また、SIG(4386)IPOは学割証自動発行機や医事会計システム「日医標準レセプトソフト(ORCA)」など、各種パッケージソフト及びハードウェア機器の提案と販売なども行っています。

SIG(4386)IPOは、タイトなスケジュールでの新規上場になりますが、想定価格ベースで吸収金額が6.9億円と小さいため、それなりの人気を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

SIG(4386)IPOのその他情報はこちら

SIG(4386)IPOでオススメの幹事証券

SBI証券はIPOチャレンジポイントでも当選を狙うことができる証券会社です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


また、本日同じく新規承認されたログリーIPOで主幹事を務めているSMBC日興証券も幹事団入りしています。


SMBC日興証券のIPOルール


さらに、岡三証券が主幹事を務めているので、同グループの岡三オンライン証券が委託幹事入りする可能性も高そうです。←正式に決定しました!

SIG(4386)IPOの初値予想

SIG(4386)IPOの初値予想は、仮条件決定後(5月31日以降)に追記させていただきます。

5,600円 (想定価格比:+3,600円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,400円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,000円~4,600円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング