タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)IPOの公募価格が発表されました。タカラレーベン・インフラ投資法人IPOの公募価格は、仮条件(96,000円~100,000円)の上限に当たる100,000円で無難に決まっています。

タカラレーベン・インフラ投資法人IPOは、ネットからの申込みが出来ず(電話では可能でした)に残念でしたが、東証インフラファンドのIPO第一弾ということで、それなりの注目を集めているようですね。

タカラレーベン・インフラ投資法人

ちなみに、私はタカラレーベン・インフラ投資法人IPOのBB(ブックビルディング)には申込みませんでした。ネットから申し込めなくても電話でならBB(ブックビルディング)可能でしたが、通常のIPOが次々と上場承認されたので、そちらに集中することにしました。

BB(ブックビルディング)に申し込まれた方には、そろそろ主幹事のみずほ証券から当選の電話が掛かってくる頃ですね。にほんブログ村にも順次当選報告がアップされると思いますのでチェックしてみてください。


にほんブログ村

タカラレーベン・インフラ投資法人の他のIPO抽選結果はこちら

タカラレーベン・インフラ投資法人IPOは、今のところ初値が公募価格を上回る可能性の方が高そうです。インフラIPOとはいえ久しぶりのIPOなので、どのような初値がつくか見ものですね。

6月のIPOは、続々と新規上場が承認されて盛り上がってきました。IPOをゲットするには、口座数が勝負の分かれ目になります。今のうちに口座数を増やして、これからのIPOに備えることをオススメします。⇒(IPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ