田中建設工業(1450)IPOの抽選結果が発表されました。また、田中建設工業IPOの公開価格は、仮条件(2,210円~2,400円)の上限に当たる2,400円で決まっています。

田中建設工業IPOの抽選結果は、にほんブログ村にも続々とアップされていますが、小型で当選枚数が少ないため、今のところ当選された方は見当たりませんでした。

そして、私の田中建設工業IPOの抽選結果は以下の通りになっています。

田中建設工業IPOの抽選結果(野村證券

田中建設工業(野村證券)

(※画像クリックで拡大)

田中建設工業IPOは、もともと当選枚数が少なかったので、主幹事の野村證券でも当選するのは難しいですね。


IPO・新規公開株ランキング


田中建設工業IPOの抽選結果(岡三オンライン証券

田中建設工業(岡三オンライン証券)

(※画像クリックで拡大)

平幹事の岡三証券と同グループということで委託幹事入りしていた岡三オンライン証券もあっさりと落選です。

ただ、岡三オンライン証券は前受金不要(事前入金不要)でIPOに申し込めるため、今回のようなIPOラッシュ時には助かります。


岡三オンライン証券のIPOルール

田中建設工業IPOは、まだむさし証券の抽選が残っていますが、さすがに厳しいでしょうね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

田中建設工業IPOのその他抽選結果はこちら


12月IPOのBB(ブックビルディング)は来週で終了します。その後は、例年通りならIPO閑散期に突入するはずなので、この時期に新たな口座を開設して、来春のIPOラッシュに備えましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング