エイトレッド(3969)IPOは、フォーライフIPOとの同時上場なのが残念です。ただ、エイトレッドIPOの方が人気化すると思いますので、あまり影響は無さそうです。

しかし、前日に新規上場するセグエグループIPOイノベーションIPOが初日値付かずになった場合、実質的な4社同時上場となるので、そちらの方が影響は大きいと思います。

エイトレッド

エイトレッドIPOの関連記事

エイトレッドIPOのBBスタンスとIPO評価

エイトレッドIPOの新規上場を承認

エイトレッドIPOの仮条件

1,700円~1,800円

エイトレッドIPOの仮条件は、想定価格の1,800円を上限とした若干弱めの設定になっています。エイトレッドIPOは、新規承認時から人気を集めそうな気配だったので、もっと強気の仮条件になると思いましたが、意外と穏当なレンジになっていますね。


エイトレッドIPO幹事のSMBC日興証券

エイトレッドIPOの初値予想

3,600円 (想定価格比:+1,800円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,200円~2,600円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,600円~3,000円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,800円~3,200円)

エイトレッドIPOの初値は、公開価格を大きく上回ると予想しています。エイトレッドIPOは、そこそこの規模(吸収金額12.4億円)ですが、IPO向きの業態でVC(ベンチャーキャピタル)の保有株も見当たらないため、大きな利益が得られそうです。

また、エイトレッドIPOにとっては、ZMP(7316)IPOが新規上場を延期(中止)したことも、追い風になりそうですね。


にほんブログ村

エイトレッドIPOのその他初値予想はこちら

エイトレッドIPOの幹事団

エイトレッドIPOの幹事団
主幹事証券 大和証券
幹事証券 いちよし証券
SMBC日興証券
藍澤證券
東洋証券

主幹事の大和証券は、今年になってキャピタル・アセット・プランニングIPOシルバーエッグ・テクノロジーIPOにチャンス当選しているので、今回も期待しています。

また、前受金不要のいちよし証券と、イノベーションIPOでは主幹事を務めているSMBC日興証券も要チェックです。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社