ライトアップ(6580)IPOのBB(ブックビルディング)が、今週の木曜日(6月6日)から開始されます。

ライトアップは、やや規模(吸収金額20.1億円)が大きめですが、ネット関連のマザーズIPOなので、それでもそれなりの人気を集めると思います。

また、ライトアップは主幹事がSBI証券なので、個人投資家の注目度も高そうですね。

ライトアップ

ライトアップ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ライトアップ
コード6580
主幹事証券SBI証券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
藍澤證券
エース証券
水戸証券
岩井コスモ証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券
上場日6月22日
仮条件決定日6月4日(2,660円~2,820円に決定)
ブックビルディング期間6月6日から6月12日まで
公開価格決定日6月13日(2,820円に決定)
申込期間6月15日から6月20日まで
公募150,000株
売出し560,000株
OA71,000株
吸収金額20.1億円
時価総額72.8億円
想定価格2,570円→公開価格:2,820円
初値価格初値決定後に追記

ライトアップIPOの事業内容

ライトアップは、「全国、全ての中小企業を黒字にする」を理念に掲げ、中小企業の生産性向上を図るための業務のIT化推進を目的としたITツール導入、人材育成、販促支援等を行う「クラウドソリューション事業」と、広告代理店や企業から直接Webマーケティングの企画・制作を請け負う「コンテンツ事業」を展開しています。

クラウドソリューション事業では、 経営課題を入力するだけで最適な解決施策(ITツール・社員研修等)と最適な資金手段(補助金・融資・出資等)を自動提案する「経営課題解決エンジン(Jエンジン)」と、共同仕入れネットワークを介したIT商材の仕入・開発サービス「JDネット」を提供しています。

コンテンツ事業では、顧客企業が抱えるマーケティング課題を解決するために、メールマーケティング支援サービス、ソーシャルメディア活性支援サービス、コンテンツ制作サービスなどを提供しています。

ライトアップIPOの業績

ライトアップの業績

(※画像クリックで拡大)

ライトアップIPOの業績は概ね好調に推移していて、特に問題なさそうです。

ライトアップのIPO評価

ライトアップは、IPOで人気になりやすいネット関連のマザーズIPOなので、それなりの人気を集めると思います。

規模(吸収金額20.1億円)の大きさは少し気になりますが、クラウドというテーマ性があって、業績も堅調に推移しているので、それでも一定の評価を得られそうです。

よって、ライトアップのIPO評価はBが妥当だと考えています。ライトアップIPOは、公開価格の1.5倍前後で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ライトアップIPOのその他情報はこちら

ライトアップIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

ライトアップIPOのBB(ブックビルディング)は、当然ながら全力で申し込む予定です。主幹事がSBI証券なので、IPOチャレンジポイントを使うか悩みどころですが、私は今のところ使わずに申し込むつもりです。

ライトアップIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
SBI証券 (主幹事) BB参加
SMBC日興証券 BB参加
藍澤證券 口座なし
エース証券 口座なし
水戸証券 口座なし
岩井コスモ証券 BB参加
東洋証券 ネット口座での取扱いなし
松井証券 BB参加
マネックス証券 BB参加

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ