アンビスホールディングス(7071)IPOとAI CROSS(4476)IPOの抽選結果が発表されました。また、アンビスホールディングスとAI CROSSの公開価格は、どちらも仮条件の上限で決まっています。

アンビスホールディングスとAI CROSSのIPO抽選結果は、にほんブログ村にも次々とアップされていて、当選された方もチラホラと見受けられますね。

そして、私のアンビスホールディングスとAI CROSSのIPO抽選結果は以下の通りでした。


アンビスホールディングスIPOの抽選結果(野村證券

アンビスホールディングス(野村證券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の野村證券は、これまで何度もIPOに当選していたので、今回も期待していましたが、あっさりと落選です。

また、アンビスホールディングスIPOはSBI証券にも申し込みましたが、落選=IPOチャレンジポイントを1ポイントゲットして終了です。


IPO・新規公開株ランキング


AI CROSSのIPO抽選結果(SBI証券

AI CROSS(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事のSBI証券は、インフォネットIPOでIPOチャレンジポイントを使ってしまったため、少ない資金で勝負しましたが全く歯が立ちませんでした。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

また、AI CROSS(4476)IPOはSMBC日興証券みずほ証券などにも申込みましたが全滅です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

AI CROSSとアンビスホールディングスIPOのその他抽選結果はこちら

AI CROSSのIPOチャレンジポイント当選ラインと当選配分数

AI CROSSのIPOチャレンジポイント当選ラインは、私が調べたところ371ポイント位で、ポイント当選の配分数は200株だったようです。

ちなみに、340ポイントでの当選報告も見掛けましたが、350ポイント以上での落選報告も何件か見掛けたため、今のところ確実そうなボーダーラインが371ポイント位とみています。

当選ラインは、だいたい予測していた通りでしたが、当選配分数が残念ながら300株ではなく200株だったので、ポイントに見合う利益が得られるか微妙なところですね。

SBI証券のIPOチャレンジポイント実績データ

SBI証券のIPOチャレンジポイント実績データ

(※画像クリックで拡大)

※上記データは、独自で調べた予測値なので、あくまで参考程度にお考え下さい。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング