バンク・オブ・イノベーション(4393)IPOの新規上場が承認されました。バンク・オブ・イノベーションIPOは、7月24日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、バンク・オブ・イノベーションIPOの主幹事は大和証券が務めることになっています。

7月のIPOは、バンク・オブ・イノベーションIPOと先ほどご紹介したGA technologies(3491)IPOを含め6銘柄となり、かなり楽しめそうなラインナップになってきましたね。

バンク・オブ・イノベーション

バンク・オブ・イノベーション(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名バンク・オブ・イノベーション
コード4393
主幹事証券大和証券

幹事証券(委託含む)SBI証券
上場日7月24日
仮条件決定日7月4日(870円~960円に決定)
ブックビルディング期間7月6日から7月12日まで
公開価格決定日7月13日(960円に決定)
申込期間7月17日から7月20日まで
公募130,500株
売出し100,000株
OA34,500株
吸収金額2.3億円
時価総額33.6億円
想定価格870円→公開価格:960円
初値価格初値決定後に追記


バンク・オブ・イノベーションIPO幹事のSBI証券

バンク・オブ・イノベーションIPOの概要

バンク・オブ・イノベーションIPOは、「ミトラスフィア-MITRASPHERE-」や「幻獣契約クリプトラクト」など、スマートフォン向けゲームアプリの開発や運営を行っています。

バンク・オブ・イノベーションIPOは、とにもかくにも規模(吸収金額2.3億円)が小さいため、需給面だけで人気化すると思います。

ゲームアプリ事業に目新しさは感じませんが、超小型なマザーズIPOというだけで、初値が跳ねそうな気がしますね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

バンク・オブ・イノベーションIPOのその他情報はこちら

バンク・オブ・イノベーションIPOでオススメの幹事証券

バンク・オブ・イノベーションIPOの幹事は、主幹事の大和証券と平幹事のSBI証券のみなので、どちらも申込み必須です。


SBI証券のIPOルール

バンク・オブ・イノベーションIPOの初値予想

バンク・オブ・イノベーションIPOの初値予想は、仮条件決定後(7月4日以降)に追記させていただきます。

3,360円 (想定価格比:+2,490円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,800円~2,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,900円~2,200円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング