マネジメントソリューションズ(7033)IPOの新規上場が承認されました。マネジメントソリューションズIPOは、7月23日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、マネジメントソリューションズIPOの主幹事は、みずほ証券が務めることになっています。すこし間が空きましたが、7月後半のIPOが新規承認されて良かったです。

しかし、7月のIPOはまだ少し寂しい感じなので、あと二つか三つ新規承認されて欲しいですね。

マネジメントソリューションズ

マネジメントソリューションズ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名マネジメントソリューションズ
コード7033
主幹事証券みずほ証券
幹事証券(委託含む)東海東京証券
エース証券
いちよし証券
SBI証券
岡三証券
マネックス証券
岡三オンライン証券
上場日7月23日
仮条件決定日7月2日(2,000円~2,100円に決定)
ブックビルディング期間7月4日から7月10日まで
公開価格決定日7月11日(2,100円に決定)
申込期間7月12日から7月18日まで
公募400,000株
売出し50,000株
OA67,500株
吸収金額10.4億円
時価総額34.5億円
想定価格2,010円→公開価格:2,100円
初値価格4,500円


マネジメントソリューションズIPO幹事のSBI証券

マネジメントソリューションズIPOの概要

マネジメントソリューションズIPOは、マネジメントコンサルティングプロジェクトマネジメント実行支援マネジメントトレーニングなどを行っている企業です。

マネジメントソリューションズIPOは、具体的な形としてのマネジメントソリューションを、企業組織のみならず、個人レベルにおいても提供し、日本に限らず、グローバルレベルでのプラットフォーム企業を目指しています。

マネジメントソリューションズIPOは、それほど規模(吸収金額10.4億円)が大きくなく、直近のMTG(7806)IPOから約2週間空けての新規上場なので、日程にも恵まれているため、それなりに人気を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

マネジメントソリューションズIPOのその他情報はこちら

マネジメントソリューションズIPOでオススメの幹事証券

主幹事のみずほ証券はもちろんのこと、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券も申し込み必須です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


また、岡三証券が幹事団入りしてるので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りする可能性が高いと思います。←正式に決定しました!

マネジメントソリューションズIPOの初値予想

マネジメントソリューションズIPOの初値予想は、仮条件決定後(7月2日以降)に追記させていただきます。

5,600円 (想定価格比:+3,590円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,400円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,200円~4,800円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング