エクスモーション(4394)IPOの新規上場が承認されました。エクスモーションIPOは、7月26日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、エクスモーションIPOはGA technologies(3491)IPOに続いて、SBI証券が務めることになっています。

またしてもSBI証券が主幹事なので、エクスモーションIPOとGA technologies(3491)IPOのどちらでポイントを使った方が良いか等々、にほんブログ村などでIPOチャレンジポイントについて色々な意見がアップされそうです。

エクスモーション

エクスモーション(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名エクスモーション
コード4394
主幹事証券SBI証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
SMBC日興証券
岡三証券
マネックス証券
藍澤證券
岩井コスモ証券
東洋証券
極東証券
エイチ・エス証券
むさし証券
岡三オンライン証券
上場日7月26日
仮条件決定日7月5日(3,140円~3,340円に決定)
ブックビルディング期間7月9日から7月13日まで
公開価格決定日7月17日(3,340円に決定)
申込期間7月19日から7月24日まで
公募200,000株
売出し164,000株
OA54,600株
吸収金額13.4億円
時価総額40億円
想定価格3,200円→公開価格:3,340円
初値価格5,000円


エクスモーションIPO主幹事のSBI証券

エクスモーションIPOの概要

エクスモーションIPOは、システムおよびソフトウェアに対するテクニカルコンサルティングおよびエデュケーションサービスを提供しています。

エクスモーションIPOは、豊富な経験と技術を有するコンサルタントを擁し、自動車業界を中心に提案から課題解決までをワンストップで提供することで、経営を支援するコンサルティング会社です。

エクスモーションIPOはマザーズ市場への単独上場で、それほど規模(吸収金額13.4億円)も大きくないため、需給面で人気を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

エクスモーションIPOのその他情報はこちら

エクスモーションIPOでオススメの幹事証券

主幹事のSBI証券は、IPOチャレンジポイントを使って当選を狙うことも可能です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


また、IPO幹事常連のSMBC日興証券や、100%完全抽選のマネックス証券も要チェックです。


SMBC日興証券のIPOルール


さらに、岡三証券が幹事団入りしているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事りするかもしれません。←正式に決定しました!

エクスモーションIPOの初値予想

エクスモーションIPOの初値予想は、仮条件決定後(7月5日以降)に追記させていただきます。

6,400円 (想定価格比:+3,200円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:5,800円~6,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:5,700円~6,700円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング