ゼネテック(4492)IPOと関通(9326)IPOの抽選結果が発表されました。また、ゼネテックIPOと関通IPOの公開価格は、いずれも仮条件の上限で決まっています。

ゼネテックIPOと関通IPOの抽選結果は、にほんブログ村にもアップされ初めていますが、地合いが悪くとも競争率は高そうです。

そして、私のゼネテックIPOと関通IPOの抽選結果は以下の通りでした。


ゼネテックIPOと関通IPOの抽選結果(みずほ証券

ゼネテックと関通(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

みずほ証券は、ゼネテックIPOと関通IPOで主幹事を務めていたので、どちらか一方でも当選できればと考えていたのですが、残念ながらどちらも落選でした。


IPO・新規公開株ランキング


ゼネテックIPOの抽選結果(マネックス証券

ゼネテック(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

マネックス証券は100%完全抽選なので、平幹事の中で一番抽選配分数が多そうでしたが、それでももともとの当選枚数が少なかったため、あっさりと落選です。


マネックス証券のIPOルール


関通IPOの抽選結果(SMBC日興証券

関通(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

関通IPOは、SMBC日興証券SBI証券など、ネットから申し込める幹事証券全てに申し込みましたが全滅です。まだ、IPO後期抽選型の岩井コスモ証券が残っていますが厳しいでしょうね。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ゼネテックIPOと関通IPOのその他抽選結果はこちら


相場は新型コロナウイルスの影響で悪化しており、IPOの初値も公開価格割れが頻発しているため、参加者もやや減っているような気はしますが、それでも連敗中です。

早く今年の初当選を果たしたいところですが、相変わらず地合いは不安定なので、慎重に銘柄を選別しながら、当選を目指したいと思います。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング