日本インシュレーション(5368)IPOの新規上場が承認されました。日本インシュレーションIPOhは、3月19日に東京証券取引所2部市場へ新規上場する予定です。

また、日本インシュレーションIPOの主幹事は大和証券が務めることになっています。

本日も日本インシュレーションIPO含む3銘柄が新規承認されており、3月のIPOはこれで18銘柄となりましたが、3月後半の日程が空いているので、明日以降もIPOの新規承認がありそうですね。

日本インシュレーション

日本インシュレーション(東証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名日本インシュレーション
コード5368(ガラス・土石製品)
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
岩井コスモ証券
auカブコム証券
上場日3月19日
仮条件決定日3月2日(920円~940円に決定)
ブックビルディング期間3月4日から3月10日まで
公開価格決定日3月11日(940円に決定)
申込期間3月12日から3月17日まで
公募1,050,000株
売出し0株
OA157,500株
吸収金額11.1億円
時価総額80.1億円
想定価格920円→公開価格:940円
初値価格869円

SBI証券[旧イー・トレード証券]
日本インシュレーションIPO幹事のSBI証券

日本インシュレーションIPOの概要

日本インシュレーションIPOは、建築分野とプラント分野で,1000℃-3時間の耐火性能を有するゾノトライト系けい酸カルシウムを基材とする耐火・断熱材料の製造・販売・施工を行っている企業です。

また、日本インシュレーションIPOは船舶艤装用不燃内装材、美術工芸材(彩玉ボード)、高吸水性・新感覚バスマット、サインボードなど、多機能用途製品も提供しています。

日本インシュレーションIPOは、同時上場する3社の中で一番地味な印象です。ただ、規模(吸収金額11.1億円)が小さめなのはプラス要素ですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

日本インシュレーションIPOのその他情報はこちら

日本インシュレーションIPOは、主幹事の大和証券を含めて4社というコンパクトな幹事団になっています。

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事団入りしているので、同グループのauカブコム証券も委託幹事入りする可能性がありそうです。←正式に決定しました!

auカブコム証券株式会社
au カブコム証券のIPOルール

日本インシュレーションIPOの初値予想

日本インシュレーションIPOの初値予想は、仮条件決定後(3月2日以降)に追記させていただきます。

970円→869円 (公開価格比:-71円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:950円~1,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:940円~1,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社