リビングプラットフォーム(7091)IPOの新規上場が承認されました。リビングプラットフォームIPOは、3月17日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、リビングプラットフォームIPOの主幹事は野村證券が務めることになっています。3月のIPOは、まだまだ新規承認されそうなので、資金繰りに頭を悩ますことになりそうですね。

リビングプラットフォーム

リビングプラットフォーム(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名リビングプラットフォーム
コード7091
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)大和証券
SBI証券
みずほ証券
エース証券
極東証券
上場日3月17日
仮条件決定日2月26日(3,530円~3,900円に決定)
ブックビルディング期間2月28日から3月5日まで
公開価格決定日3月6日(3,900円に決定)
申込期間3月9日から3月12日まで
公募155,000株
売出し136,000株
OA43,600株
吸収金額11.2億円
時価総額51.2億円
想定価格3,340円→公開価格:3,900円
初値価格3,550円

SBI証券[旧イー・トレード証券]
リビングプラットフォームIPO幹事のSBI証券

リビングプラットフォームIPOの概要

リビングプラットフォームIPOは、介護付有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、訪問介護、定期巡回随時対応型訪問介護看護、居宅介護支援などの介護事業を行っています。

また、リビングプラットフォームIPOは認可保育所の運営などを行う保育事業と、障害をお持ちの方の就労を支援する障がい者支援事業も展開しています。

リビングプラットフォームIPOは、本日同じく新規承認されたミアヘルサIPOと似通った事業内容ですが、リビングプラットフォームIPOはサービス業でミアヘルサIPOは小売業になっています。

リビングプラットフォームIPOは、値がさで規模(吸収金額11.2億円)もどちらかと言えば小さいため、需給面で関心を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

リビングプラットフォームIPOのその他情報はこちら

リビングプラットフォームIPOの幹事団は、主幹事の野村證券や、IPOチャレンジポイントでも当選が狙えるSBI証券などの6社で構成されています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

リビングプラットフォームIPOの初値予想

リビングプラットフォームIPOの初値予想は、仮条件決定後(2月26日以降)に追記させていただきます。

5,000円→3,590円 (公開価格比:-310円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,800円~4,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:5,000円~5,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社