テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(7046)IPOの抽選結果が出揃いました。また、テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOの公開価格は、仮条件(2,900円~3,200円)の上限である3,200円になっています。

テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOの抽選結果は、にほんブログ村にもアップされ始めていますが、今のところ当選された方は見当たりません。

そして、私のテクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOの抽選結果(いちよし証券

主幹事のいちよし証券は、当選した場合に限って電話が掛かってくるのですが、現時点で掛かってきていないので落選決定です。

いちよし証券は、まだ一度も当選したことがないので、そろそろ初当選したいところです。


IPO・新規公開株ランキング


テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOの抽選結果(マネックス証券

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

マネックス証券は、個人的に相性が良いため、今回も期待していましたが落選でした。ただ、マネックス証券はIPOの取扱いが多いため、次回以降に期待したいと思います。


マネックス証券のIPOルール


テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOの抽選結果(SBI証券

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、いつも通り落選=IPOチャレンジポイントを1ポイントゲットして終了です。今回は、当選枚数が少なめだったので致し方ないですね。


SBI証券のIPOルール

テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOは、大和証券ライブスター証券などにも申し込みましたが全滅です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

テクノスデータサイエンス・エンジニアリングIPOのその他抽選結果はこちら


12月IPOのBB(ブックビルディング)は明日(12月12日)で終了します。その後は、例年通りならIPO閑散期に突入するはずなので、この時期に新たな口座を開設して、来年のIPOに備えましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング