昨年の12月15日にIPO新規上場したばかりのMS-JAPAN(6539)が、立会外分売の実施を発表しました。しかし、IPOの新規承認は本日もおあずけでした。

このところ、毎日IPOの新規承認を待ちわびていますが、なかなか発表されませんね。明日こそは、一つでもIPOの新規承認が出て欲しいです。

MS-Japan

立会外分売のスケジュール
銘柄名 売買予定期間 売買単位 分売株式数 申込数量限度
MS-Japan(6539) 5/25~5/29 100株 200,000株 1,000株

※5月11日現在

MS-Japanは、新規上場時に公開価格2,080円に対して2,200円の初値を付けましたが、その後順調に値を上げています。ただ、本日は立会外分売の影響もあってか、大幅に値を下げていますね。

MS-Japan(6539)の株価チャート(1週間)

MS-Japanの株価チャート

MS-Japanは、流動性に問題ありませんが、やや値がさで株価も少し割高な印象です。よって、MS-Japanの立会外分売は、今後の株価推移と地合いによって、参加するか決めたいと考えています。


にほんブログ村

立会会外分売は、IPO(新規公開株)ような大きい利益は得られませんが、IPOよりも比較的当選しやすいので、ローリスクで利益を得ることが可能な投資方法です。⇒(立会外分売の解説

また、立会外分売には、SBI証券マネックス証券野村證券松井証券ライブスター証券
楽天証券丸三証券なら、ネットから申し込むことが出来るので、興味のある方はチャレンジしてみて下さい。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社